【職種】動物看護師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

動物看護師の基本情報

仕事内容 獣医師のパートナーとして、動物の健康管理や治療をサポート
平均年齢※ 26.9歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
動物看護師に関連する資格 【資格】認定動物看護師 ドッグライフカウンセラー愛玩動物飼養管理士ペット栄養管理士
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (210件) 2.1000 [2.1点]
給料 1.7000 [1.7点]
やりがい 3.8000 [3.8点]
労働時間の短さ 1.6000 [1.6点]
将来性 1.7000 [1.7点]
安定性 1.7000 [1.7点]

その他の動物を相手にする仕事

動物看護師の仕事の本音一覧

全部で210件の投稿があります。(11~20件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 VT        投稿日時:2020/02/09 21:57:25
年齢・性別 37歳(女性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
動物看護師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 受付、電話対応、備品・商品の在庫管理、新商品の告知作成、院内清掃、入院患者の看護、院内犬の世話、洗濯、診療補助、血液検査、尿検査、糞便検査、レントゲン撮影補助、超音波検査補助、麻酔補助、手術器具滅菌、飼主へのDM作成
この職業・職種のここが良い 飼主さんの信頼を得た時にやりがいを感じる。
この職業・職種のここが悪い 個人病院だと(特に獣医師が院長1人の場合)、院長のワンマンさが顕著。前日と当日で仕事の指示内容が変わることが多い。また、獣医師の機嫌に振り回される。
定時に帰れることは皆無。タイムカードが手書きのため、おそらく勤務時間を改ざんされている。
有給、労災はないようなもの。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中6人
投稿者名 まろん        投稿日時:2020/02/05 12:05:14
年齢・性別 24歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
動物看護師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 保定、検査、薬準備、電話対応、手術の準備、片付け、麻酔管理、入院のお世話
この職業・職種のここが良い 日々勉強で、学べることもたくさん
そこそこ大きな病院なので色んな症例の子が来院され、勉強になる
この職業・職種のここが悪い 拘束時間と仕事内容に給料が見合ってなさすぎる
獣医師にクセのある人が多いのでとてもやりづらい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中12人
投稿者名 あかね        投稿日時:2020/01/23 23:08:24
年齢・性別 19歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
動物看護師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 院内清掃(朝昼夜)
動物の保定
洗濯、フードの在庫管理、プリント印刷、薬袋作り、診察台拭き、医療器具の洗浄など諸々の雑用
業者への連絡を含む予約受付などの電話対応
尿検査、血液検査など諸々の検査と検査用紙作成
受付業務(PCに新規患者登録、カルテ作成、待合室の椅子を逐一拭かされる、糞尿処理など)
この職業・職種のここが良い 元気になってくれる子たちを見て仕事のやりがいを感じました。動物たちだけは自分を慰めてくれているかのようで、心の底から元気になって欲しいと思えました。
この職業・職種のここが悪い 夫婦経営の個人病院は特に最悪です。奥様が羽振りをきかせ気に入られなければ旦那の院長に目をつけられる。そして、わたしは資格もなにも持っていないただの他学部生でした。なのに資格をもっている動物看護師とほぼ変わらない仕事を任され、患者様の前で動物看護師として振る舞うよう言われました。幸い看護師の方は優しかった(関係のない他学部の学生だからかもしれません)ですが、院長からの圧力など酷いところはもって酷いだろうと感じました。時給も最低賃金ほどの低さでした。土日には10時間ほどシフトが入ってました。患者様には当たり前ですがいい顔をします。患者様もやはり高いお金を支払って我が子を預けて下さる分、神経を尖らせていらっしゃいます。たくさんたくさん嫌なことがありましたが、一つ言えるのは資格を頑張って勉強して取ってまでするほど待遇の良い仕事とは言えないと感じたということです。動物を愛しているならば、しない方がいいのではないかと思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中4人
投稿者名 猫女        投稿日時:2020/01/18 08:04:14
年齢・性別 24歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
動物看護師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 雑用(洗濯、食器洗い、ゴミ捨て、器具洗い等)、オペ準備、犬猫の保定の手伝い、受付、レジ、パソコン作業、薬作り、検査、犬猫の世話、面会の準備等
この職業・職種のここが良い 犬猫と毎日触れ合える
たまに知り合いのペットと会える
医療知識がつく
精神力が鍛えられる
コミュニケーション能力が高まる
優しい獣医さんや先輩は頼り甲斐がある。
この職業・職種のここが悪い 先輩看護師のパワハラがすごい。酷すぎてやめたくなる。
作業で少しでもミスがあると人のせいにしたがる。
労働時間が長すぎ
休憩時間が短すぎ
傷だらけになるのは当たり前。
院長がプライド高すぎていつも下の獣医に当たり散らす
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人
投稿者名 匿名        投稿日時:2020/01/12 00:37:00
年齢・性別 28歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
動物看護師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 患畜の保定
薬の調合
院内清掃
入院患者の世話
院内ペットの世話
カルテ作成など
この職業・職種のここが良い 動物と接する仕事
この職業・職種のここが悪い 夫婦経営の個人病院は最悪
就業規則や保証が全くなく院内の理不尽なルールが全てのほぼやりたい放題
低賃金、交通費支給なし、サービス残業ありで、働かせてやってるがごとく横柄な態度で使用人になったかのような劣悪な職場環境。
飼い主にはいい顔しか見せないから、病院自体はいつも予約でいっぱいだが、裏ではそのストレスを従業員に向ける。
毎日理不尽な事で怒られ、人格を否定されるパワハラ職場。
飼い主の前では患畜を大切に扱っているように振る舞う(これで飼い主は騙される)が、飼い主がいない場所では扱いがかなり乱雑で、入院患畜の薬を間違えたりまた処置が遅れて状態を悪化させ死亡させたりしていた。
また薬の調合もかなりいい加減であれで高額な薬代を請求するとはあり得ない。

動物が好きだからとか、動物の命を救いたいだとかゆうレベルで働ける仕事ではない。
逆に好きだからこそ、やめるべき仕事。
私はうつ病になり退職。この仕事を選んで後悔している。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中5人
投稿者名 もう無理かな        投稿日時:2019/12/01 23:23:52
年齢・性別 35歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
動物看護師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 診察、手術執刀以外の全て
仕事量は半端無い
この職業・職種のここが良い 自分のペットの診察等全てが安くなる
この職業・職種のここが悪い 皆さんも読んだ通り、この職種は一切昔から何一つ変わっていません。昔の投稿も読んでみてください。
保育士の低賃金が問題になっていますが、私たち動物看護師は国家資格ではないので問題にならないだけ。実家暮らしの独り身ならなんとかなる。
やる事の量は半端なく、低賃金で拘束時間が長過ぎ、獣医師による機嫌で左右される。夜に緊急オペとしょうして手術を入れる。本当に緊急なら仕方ないが、次の日の昼にできますけど?位でもスタッフの予定関係なしにぶち込んでくる。帰るのは深夜。
スタッフ少ないから残業は当たり前、なのに時間外に受付し、診察を始める。終わらない。帰れない。
もうやりがいすら、すり減り無くなる寸前です。



この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中11人
投稿者名 MK        投稿日時:2019/10/30 21:58:23
年齢・性別 20歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
動物看護師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 受付、保定、入院してる子のお世話、在庫確認、手術の助手、薬剤の準備、その他雑務
この職業・職種のここが良い 私の職場の場合でお話させていただきます。

1番は病気で入院していた子が元気になって無事に退院し、その後も元気にしてると聞くとすごく嬉しく思います。

運良く人間関係は院長、副院長、先輩全員とても良い方々で和気あいあいとさせてもらってます。
ちょくちょく理不尽な事で怒りを当てられることもありますが、私はそこまで気にならないくらい本当に皆から良くしてもらえてます。

ペット飼っていたら従業員割引でお薬やフードなど結構多めに割引してもらえて、すごくありがたいです。

薬品や病気などの医療系の知識がつくので割と役立つ時があります。

この職業・職種のここが悪い 私の職場の場合でお話させていただきます。

休みが週に1日と半日しかないです。
休日出勤については私は家から職場まで距離があり行くのに時間がかかるのでそこまでしたことはないですが、大型休日の時に入院してる子のお世話をするために行くことがあります。
基本的に院長、副院長が対応してくれてますが無理な時に行きますね。
休日出勤した時は別で特別手当的なものは出ますが多いかはあまり分かってないですね・・・。

給料について初めはアルバイトである程度期間が経てば社員登用される制度で、社員の場合だと引かれて17万ちょっとですね。
その中に残業代も全て含まれておりどんなに残業しても給料は17万ちょっとです。
先輩で5年程勤務してる方がいますがその方で20万あるかな?っというところです・・・。
他の方に比べれば多いのかもしれませんが将来考えると安定している訳でもなく、その上日常生活も不安定気味になるので不安ですね・・・。

医療系なので飼い主の都合で残業なって自分の予定が大幅に狂うこともよくありますし、辛い場面に立ち会うこともあります。

やりがいを1番に考えてる方ならまだしも将来や安定性を考えてるのであればオススメすることは難しいですね。

動物が好きだけではやっていけないところですかね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人
投稿者名 さわ        投稿日時:2019/10/19 00:54:02
年齢・性別 32歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
動物看護師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 受付業務
備品管理
診察補助
入院看護
手術補助
清掃
その他雑務
この職業・職種のここが良い 専門職ゆえに、やりがいはあります。
むしろそれしかない気がします。
スタッフの飼育動物は診察費や予防費用などが安くなる。
この職業・職種のここが悪い ・長時間労働、低賃金、ボーナスも不安定
・平均12時間労働なのに8~9時間にカットされる。
・昼休みとは名ばかりで常に仕事中もしくは待機の状態。
・院長は私服を肥すのみ。とにかくケチ。スタッフに還元することはまずない。
・院長の機嫌に振り回される。言うことがコロコロ変わる。
・看護師ではなく、お手伝いさん扱い。
・看護業務(看護師が1日どういう流れで動いているのかなど)を把握出来ていないため、自分の都合で今しなくてもいい仕事を振ってくる。
・やりっ放し、出しっぱなしで片付けない。片付けなくてもスタッフが片付けると思っているから。
・うちは労働条件も勤務環境もちゃんと出来ていると思っている。ブラックとは思ってない。業界がこうだから仕方ない、当たり前くらいにしか捉えていない。
・院長の子供の面倒まで見させられる。
・とにかく自分の時間はとれない。長く続けていくには困難な仕事。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中6人
投稿者名         投稿日時:2019/09/30 22:39:54
年齢・性別 23歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
動物看護師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 入院・ホテルの子のお世話、病院で飼っている犬猫の世話、入院室・検査室掃除、受付業務、診察補助、電話対応、Ope準備、レントゲン撮影、超音波検査、薬の梱包、血液検査、洗濯など
この職業・職種のここが良い 具合の悪かった動物が元気に退院していくのは嬉しい。
色んな犬猫と触れ合える。
この職業・職種のここが悪い 仕事量の割に給料安すぎ。保険で引かれて手取りめちゃくちゃ少ない。
残業代は一切出ない。ほぼ毎日サービス残業。
朝は早く来て犬舎猫舎の掃除。夜は院内の掃除をしてお茶して帰る。お茶会いらない。それやるなら早く帰らせて欲しい。
休診日は当番で最低1回は出ないといけない。そして大型犬2頭 を毎週それぞれ1人ずつでシャンプーからドライヤーで乾かすまでしないといけない。飼いたがってた本人(副医院長)は今は全くシャンプーしない。
副医院長が権力を握っている。院長は副医院長に逆らえない。副医院長は偉そうな事を言う割に誤診したり自分の好き嫌いで診察の丁寧さが変わってくる。朝は時間通りに来ないしフリーダムすぎ。午後はいない日の方が多い。それか途中で帰る。自由すぎて呆れる。
犬猫(特に猫)に噛まれたり引っかかれたりするから怪我することが多い。←院長は全く心配しない。
とりあえずストレスしかない。犬の鳴き声でイライラする。
めちゃくちゃ看護師にもっとあーしろこーしろ言う割に自分たち獣医師が出来てないこと多々ある。
とりあえず獣医師はプライドが高い。バカにしてるように笑ってくるのがホントにうざい。朝は特に機嫌悪い。もっと優しく教えることできないの?
とりあえずもう辞めます。ストレスしかないです。いまの職場が原因でメニエール病にもなりました。生半可な気持ちでこの職業をやろうと思ってる人はホントにやめた方がいいと思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 にゃんこ好き        投稿日時:2019/09/23 11:36:29
年齢・性別 27歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
動物看護師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 各種検査、診察補助、手術助手、麻酔、手術器具やガラスシリンジの洗浄滅菌、備品や薬の発注、電話対応、受付、会計、薬の処方、電話応対、入院動物のお世話、洗濯掃除、在庫管理、ペットホテル、トリミング、院外の草むしりと木の剪定
この職業・職種のここが良い 動物たちと触れ合える
医療について知識が身につく
具合悪かった子が元気になってくれると嬉しい
たまに飼い主さまや院長から差し入れがある
薬やフードが原価で手に入る
うちの子の予防接種や血液検査、診察など安く割引してくれる
トリミングで指名をいただけると嬉しい
ありがたいことに院長や奥さんの性格が良くて居心地がい
完全週休二日で最近は祝日も休みになった
定時が17時半と早く帰れる
この職業・職種のここが悪い 忙しいと休憩が取れず17時に食べることもある
また休憩中でも電話応対と来客対応、業者さんの対応がある
不規則で体調崩すこともあるが、スタッフが少ない為風邪でも休めない
緊急なオペや急患が入ると帰れない
正社員なのに最近まで雇用保険しか入ってなかった
お給料は勤続8年目にして手取り14万と低い
年中手荒れで悩まされる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中6人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

動物看護師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※動物看護師として現在仕事をしている方、もしくは過去に動物看護師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
動物看護師のここが良い
動物看護師のここが悪い
仕事内容の詳細
動物看護師に対するあなたの状況

動物看護師とは

動物看護師(士)(どうぶつかんごし)とは、動物病院等で働く獣医療補助者を指す呼称である。VT (veterinary technician) 、VN (veterinary nurse)、 AHT (animal health technician:アハト) などともいう。 業務は、獣医師の指示の元の診療補助、カルテ作成、入院患畜の食事健康管理・しつけ・世話、血液や糞便の検体検査(細胞培養等)、調剤、清掃、受付、飼い主に対する説明・指導など多岐に渡る。 極めて重要な職務を担っており、専門的で高度な獣医学、動物科学等の知識を有していることが望まれる。動物病院以外に、ペットショップ、トリミングサロン、ペット保険会社、その他動物系施設・企業などを従事の場とすることもある。 養成機関 主に大学や専門学校等で2~4年程度の課程を修了し、様々な認定団体の試験を受けることになる。動物看護師に相当する資格の主な認定団体を下に示し、実際の認定資格の名称を括弧内に記した。 日本動物看護学会(動物看護師) 日本動物衛生看護師協会(AHT、動物衛生看護師) 日本動物病院福祉協会(VT、動物看護師) 日本小動物獣医師会(動物看護師) 全日本獣医師協同組合(ANT、動物看護師) JCSA(動物看護士)平成13年に帝京科学大学にアニマルサイエンス学科が設置され、初めて大学における動物看護師の養成が開始された(日本動物看護学会の資格試験を受験可能)。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、動物看護師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。動物看護師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。