【職種】消防士が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

消防士の基本情報

仕事内容 火災から人命を守り、被害を防ぐ
平均年齢※ 33.3歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (294件) 2.7000 [2.7点]
給料 2.4000 [2.4点]
やりがい 2.7000 [2.7点]
労働時間の短さ 2.5000 [2.5点]
将来性 2.4000 [2.4点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

消防士の仕事の本音一覧

全部で294件の投稿があります。(211~220件を表示)
<<前へ   17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27     次へ>>
投稿者名 関西        投稿日時:2013/10/27 14:26:37
年齢・性別 28歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 救急、警防、事務、その他外回り業務
この職業・職種のここが良い モテる
財政状況のいい市なら給料もそこそこ(田舎消防は本当に少ない)
この職業・職種のここが悪い 声が大きいやつが得をする世界
気が弱い、おとなしい奴は地獄、仕事をいくらでも回されてクタクタ。少しでもミスがあるとネチネチ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中10人
投稿者名 シジマール        投稿日時:2013/10/25 23:19:29
年齢・性別 32歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 予防課。
正直、妻子持ちには薄給で厳しいいです
この職業・職種のここが良い 隔日で分署勤務なら天国
いや、本部以外なら本署も遊びみたいなもん。
忙しいの予防課、総務課、都会の救命士くらい。
他、遊び。
この職業・職種のここが悪い 出世コースに行くと日勤になり給料が更に安くなる
たいしたことできないくせに人命救助とか言って粋がってる馬鹿丸出し
「金をとるか名誉をとるか」
手当削減
サービス残業してます
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中6人
投稿者名 アンパンマン        投稿日時:2013/10/20 23:35:51
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 くそ事務
サービス残業、早朝出勤
サービス休日出勤
この職業・職種のここが良い 隔日勤務は休みがおおいところ
この職業・職種のここが悪い とにかく安い
日勤職員になったら更に薄給
仕事できる人に仕事が集中する
あてにされなくなった時、そいつが最強になる
仕事やってもらやらなくても給料一緒
暇な部署のほうが高給だったりする
不公平
上司がめんどくさい奴だと鬱になります
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 代々木        投稿日時:2013/09/25 01:00:44
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 警防、救急、救助、予防、通信
予防以外忙しいのは通信のみ
あとは遊び
この職業・職種のここが良い 人命救助に携われる仕事でありとてもやりがいのある仕事だとは思うがいいところはこれしかない

今年限りで退職をします
この職業・職種のここが悪い とある田舎の現役消防職員だが
・国から削減され議会で更に給料削減され安月給
・どんなに頑張っても給料は上がらない
・安月給のくせに装備品は全部自己負担
(皮手、ケブラー、編み上げ靴、ゴーグル、ライトetc...)
・上司の言うことは絶対
・上司の間違いを指摘すると上司は昔はこうでよかったという(自分が今勉強していないのが丸わかりな言い訳だが笑)
・上司は間違いを認めない、挙句の果てに平気で部下のせいにる
・男社会のくせに、女の腐ったような奴が多々いる
・時間外給料はほぼ出ない
(非番、週休にでても時間外でないのがよくある)
・馬鹿でも大卒ならすぐ階級があがる(自分のところは昇任試験がない)
・出来る高卒でも、出来ない大卒に階級をすぐ越される
・係により急がしさが全然違う
・人員不足で救急出場するだけで非番召集(休みの人を呼ぶこと)する
・パワハラ世界だ(自分は幼い頃に海で溺れたのをきっかけにトラウマとなり足がつかないとこだと海には入れないのだがそれを言っても潜水訓練に無理矢理海へ入れられ大変な目にあった) (上司の機嫌が悪く大事な救助大会前日に私たちのチーム全員に腕立て1000回やれと訓練中にやらされた)
・酒癖が悪い奴が多い
・酒の席ですぐ仕事の話をして熱くなりすぎる奴が多い
・とにかく威圧してくる奴が多い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:33人中28人
投稿者名 あちゃぱー        投稿日時:2013/09/10 17:52:45
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 警防、救急、予防、通信指令。
一日の大半はデスクワーク。
勤務人数が少ないのでなかなか訓練などはできない。
救急は一日に1件あるかないか。しかし、多い日は3件ほど。
火災は半年に1件あるかどうか。今年はすでに3件ですが。
この職業・職種のここが良い 人の命(生活)を支えることができる。
公務員なので将来が安定している。
同級会などで仕事を自慢できる。
この職業・職種のここが悪い 休みが多いのに副業などができず、ギャンブルなどに打ち込む職員が多い。
無能(古い考え方)の上司が多すぎる。
仕事内容に対して給料が少なすぎる。ただし、階級が上がれば分からないが。
不規則な生活なので体に悪い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中15人
投稿者名 なおきち        投稿日時:2013/09/09 20:06:11
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 24時間上司のご機嫌取り
この職業・職種のここが良い 人を救えること
この職業・職種のここが悪い 常に上司のご機嫌とり
特定の上司に嫌われたら終了
そのために必死になる←これでうつになる人多数
他にもいっぱいありすぎて…ちなみに私はうつになり今は病休中です。転職を考えています
上司のご機嫌取りがうまい方や、何を言われても気にしない人はいい仕事だと思います。ただ、私は絶対におすすめしません!
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:24人中23人
投稿者名 地方田舎たぶん中堅        投稿日時:2013/09/04 23:01:18
年齢・性別 35歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 消防隊、救急隊、救助隊、総務、予防、警防、通信指令、、
深夜、仮眠中に指令がかかると飛び起きて運転手は2〜3分後にはハンドル握ってる。
仮眠とはいえ、体に良くない。結構あぶない。
若いうちはなんとかなるが、、、。
この職業・職種のここが良い 人の役に立つ仕事。
公務員という安定感。
体力的に耐えられるのなら非番、休日の有効利用できる。
この職業・職種のここが悪い 縦社会。体育会系派閥社会。
休日の付き合いが重要。
家族並みに同じ時間を過ごす人間関係。
アクの強い人が多いと思う。
そのため自己主張が必要。
おとなしいタイプは居心地が悪いと思う。
団塊世代の退職により中堅層の人材不足。経験値に見合う役職以上の責任が若手に問われるようになってきている。もちろん昇給は伴わない。
医師や看護師、警察とかも一緒だと思うが、死への耐性がついてしまう。仕事だって自分に言い聞かせるけど、最近になって辛い。

起業、転職、模索中。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中8人
投稿者名         投稿日時:2013/08/30 17:43:43
年齢・性別 28歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 やたら、悪く書いてる人が多いようですがこんなけもてるし、給料そこそこもらえるし、休みが多いし、人の命を守るというこれ以上のやりがいはない。
火災や自然災害、大規模な交通事故など、人の生死がかかった災害現場で、指揮統一された隊行動をとらなくてはならないこの職種が縦社会なのは当たり前。それをうけいれられない者は災害現場で人の命も仲間の命も自分の命も守ることできません。やめたほうがいいです。
といっても、みんないい人ばかりですし、怒られることは若手のうちはしょっちゅうありますが、パワハラ等を感じたことはありません。
この職業・職種のここが良い 休み多い。24時間勤務ですが、月に働くのは10日だけ。
1年の3分の2が休み。休暇取りたいときにとれるし、休暇も入れると、1年のうち280日休みという驚異的な数字!
社会的に認められている。イメージがよい。かっこいいとか大変しんどいとか思われがち。
この職業・職種のここが悪い 休みが多いが副業禁止。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:62人中20人
投稿者名 地方の県庁所在地        投稿日時:2013/08/25 00:56:04
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 火災・救急・予防・雑用

おっさんのくだらない話や意味のない説教や何回も聞いた自慢話を聞いてる振りする
この職業・職種のここが良い 以下自分の場合

・20代前半はもてる(20代後半になると普通)
・まとまった平日休み
・給料は大して努力もせず入ったので文句無い
この職業・職種のここが悪い 他の方が書いているものとほぼ同じですが・・・

・おとなしい人間はやる気が無いとみなされる
・ベテランのミスには優しく、若手のミスは徹底的に個人攻 撃する風潮
・事務仕事は基本若手(おじさんはパソコン触れない、する 気もないのにシステムだけ先に進む)
・良い所は見ない、悪いところを全力で見つけ大声で拡散
・命にかかわる特殊な仕事・・・という建前を武器にパワハ ラ、いじめ等なんでもあり
・消防で務まらんやつは他の仕事もダメだと、他の仕事した こと無い人が平気で言う(何も考えずに喋る)

他にも書ききれないほどある・・・
人それぞれだろうけどオレにはもう無理・・・



この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中20人
投稿者名 きたろーー        投稿日時:2013/08/16 12:57:02
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 火災、救助、救急、予防

一日の大半は、デスクワークです。
この職業・職種のここが良い 特別にないと思います。

ただ、公務員という肩書。
この職業・職種のここが悪い あり過ぎてとてもかけません。
特に酷いのが、給料ですね。(20歳で基本給15万程度、手取り11万くらいかな。)とても生活できないくらいです。給料が高いイメージですが、それは、東京消防庁の給料基準だと思いますよ。

救急隊以外給料は、クソ並です。

後は、最悪の縦社会です。

今は、本当に転職を考えています。


この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中12人
<<前へ   17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27     次へ>>

消防士の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※消防士として現在仕事をしている方、もしくは過去に消防士をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
消防士のここが良い
消防士のここが悪い
仕事内容の詳細
消防士に対するあなたの状況

消防士とは

消防士(しょうぼうし) 消防に所属する職員のうち火災が発生した際に火災現場へ赴く者である。 日本の消防に所属する消防吏員の階級の一つ。 消防に携わる職業としての「消防士」 消防に所属する職員のうち火災が発生した際に火災現場へ赴く者である。消防隊に所属している場合であると、消防隊員(しょうぼうたいいん)とも言われる。消防士の仕事は発生した火災の抑圧・沈静化と人命救助の二つである。 火災の食い止めは、日ごろから火災を防止するための広報、または各種消防設備の点検などといったことを始め、実際に火災が発生した際には消防車で現場に赴き、火災を最小限へ抑える努力をする。火災を最小限に抑える方法として、「火を消す」という方法が最も素早く、ポンプによって汲み上げた水を放水したり、消火器を使用したりして火を消す。人命救助は、火災現場で取り残されている人を助け出すことが主で、上層階などにいる人に対してははしご車などを駆使して助け出す。 日本の消防組織 日本の消防組織は、国の機関である消防庁と、地方自治体の消防本部や消防署、さらには消防団からなる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、消防士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。消防士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。