【職種】消防士が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

消防士の基本情報

仕事内容 火災から人命を守り、被害を防ぐ
平均年齢※ 33.3歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (294件) 2.7000 [2.7点]
給料 2.4000 [2.4点]
やりがい 2.7000 [2.7点]
労働時間の短さ 2.5000 [2.5点]
将来性 2.4000 [2.4点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

消防士の仕事の本音一覧

全部で294件の投稿があります。(291~294件を表示)
<<前へ   25  26  27  28  29  30  
投稿者名 mat        投稿日時:2010/03/04 23:38:49
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 訓練よりもパソコンで書類作成が多い。(その自治体によるが・・・)
書類やりながら災害、救急、救助出動。
この職業・職種のここが良い 人を助け、人に感謝され必要とされる仕事。
安定した収入。
労働時間は過酷というほどではない。(決められた時間に帰ることができる)
自治体によるが休暇を忙し目な会社に比べ取りやすく、計画しやすい。
出勤数が少ない。(勤務上二日いるので)
福利厚生はしっかりしている方。(国家公務員の方がいいが・・・)
この職業・職種のここが悪い 不規則。
男ばっかり。(出会いはない)
日曜イベント等行けないことが実は多かったりする。
災害があると呼び出されることがあったり、管内にいたりしなくてはならない。
薄給・・・泣
正しいことが正しいと認められないことがある。
トップの考えでコロリと方針が変わってしまう。
(制度ややり方さえも変わったりする。)
意外と書類が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:27人中18人
投稿者名 ぴーぽくん        投稿日時:2009/08/12 09:59:56
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 消防・救急・救助・予防、この4つの観点において地域住民の生命と財産を守る。
この職業・職種のここが良い ① 身体を働きながら鍛えられる。
② 休みが多い。
③ 農業ができる。
④ 小学生の熱いまなざし
この職業・職種のここが悪い ① 夏場の体臭が臭い。
② 給料が激安。手当がほとんどカット・・・泣
③ 何が正しいかではなく、誰が正しいか。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:34人中28人
投稿者名 あんこ        投稿日時:2009/01/15 19:38:05
年齢・性別 29歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 1 [1点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 いい
この職業・職種のここが良い 人を助けられる
この職業・職種のここが悪い ペニスが痛い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:30人中16人
投稿者名 しっぽ        投稿日時:2009/01/13 20:35:58
年齢・性別 29歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 災害から市民の生命、身体、財産を守る。
この職業・職種のここが良い こんな楽な仕事はどこを探しても無いと思う。
給料も公安職給料表に基づくため、市役所より高い上、各種手当が充実し不満は無い。
しかも出勤は月にたった9回。災害が無ければ署内で待機するのが仕事。
この職業・職種のここが悪い とくに不満は無いが敢えて言うなら、救急車で搬送した患者さんが元気になってくれたかどうかわからないところがちょっとさみしいですね。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:87人中69人
<<前へ   25  26  27  28  29  30  

消防士の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※消防士として現在仕事をしている方、もしくは過去に消防士をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
消防士のここが良い
消防士のここが悪い
仕事内容の詳細
消防士に対するあなたの状況

消防士とは

消防士(しょうぼうし) 消防に所属する職員のうち火災が発生した際に火災現場へ赴く者である。 日本の消防に所属する消防吏員の階級の一つ。 消防に携わる職業としての「消防士」 消防に所属する職員のうち火災が発生した際に火災現場へ赴く者である。消防隊に所属している場合であると、消防隊員(しょうぼうたいいん)とも言われる。消防士の仕事は発生した火災の抑圧・沈静化と人命救助の二つである。 火災の食い止めは、日ごろから火災を防止するための広報、または各種消防設備の点検などといったことを始め、実際に火災が発生した際には消防車で現場に赴き、火災を最小限へ抑える努力をする。火災を最小限に抑える方法として、「火を消す」という方法が最も素早く、ポンプによって汲み上げた水を放水したり、消火器を使用したりして火を消す。人命救助は、火災現場で取り残されている人を助け出すことが主で、上層階などにいる人に対してははしご車などを駆使して助け出す。 日本の消防組織 日本の消防組織は、国の機関である消防庁と、地方自治体の消防本部や消防署、さらには消防団からなる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、消防士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。消防士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。