【職種】小学校教諭が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

小学校教諭の基本情報

仕事内容 全教科オールラウンドに教える小学校の先生
平均年齢※ 37.4歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
小学校教諭に関連する資格 【資格】小学校教諭免許状<国> 栄養教諭免許状<国>司書教諭<国>特別支援学校教諭免許状<国>養護教諭免許状<国>学校心理士
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (275件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.6000 [2.6点]
やりがい 3.0000 [3点]
労働時間の短さ 1.6000 [1.6点]
将来性 2.3000 [2.3点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の保育・教育の仕事

小学校教諭の仕事の本音一覧

全部で275件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 こん        投稿日時:2020/09/19 14:07:37
年齢・性別 32歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 日々の授業はもちろん、校内で起こる出来事への対応、それに伴う児童からの聞き取り調査や保護者への連絡など様々です。
放課後は学年部や職員全体での会議や謎の研修が毎日詰まっており、それらが終わる頃にはもう定時です。もちろんそこで帰宅しても問題ありません。サービス残業する先生たちがその人たちの分の仕事もすることにはなりますが。ですので勤務時間については中間の3です。
この職業・職種のここが良い 常勤講師から中小の正社員に転職した経緯があるのでわかったことですが、地方では給料はかなり良いと思います。私の場合、正社員+アルバイト副業の収入より、学校勤務一本の方が収入は上でした。常勤講師でもボーナスがきちんと貰えます。給料や手当、休暇などの面だけでみたら、かなり恵まれているといえます。

また、子どもたちと世間話をしたり冗談を言い合って笑って授業をしたり、ほかの仕事ではなかなか経験できない楽しさや喜びが得られる、幸せな仕事です。
この職業・職種のここが悪い 書き出したらきりがないのでぼんやりと書きます。
楽しく幸せな仕事ですが、理不尽極まりない仕事でもあります。上に給料は良いと書きましたが、そうでないとこの仕事はやってられません。
世間ではそんなことを言うと叩く人も一定数います。子どもたちのことをどうでもいいだとか、適当で良いとかは、断じて思っていません。それでも、私たちは子どもたちのために人生の大切なもの全てを犠牲にして力を尽くさなければいけない生き物なのでしょうか?私は、我が子にはこの仕事を積極的に勧めません。

性根が適当で平気で仕事を人任せにできて他人の評価を気にしない人は、この仕事長続きします。むしろ最高の環境かもしれません。
真面目で思いやりがあり、力のある先生が潰れていく様子はもう見たくありません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 みんなボランティア        投稿日時:2020/08/29 02:44:57
年齢・性別 36歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学習、保育、スポーツインストラクター、事務、財務、土方、園芸、飼育、保健、カウンセラー、警備、営業・・・つまり何でも屋。
この職業・職種のここが良い 子どもから元気がもらえる。(吸い取られることも多々)
長期休暇にまとまった休暇が取れる。



この職業・職種のここが悪い 社会の奴隷。どんなに多忙と周知されても、世間(ほとんどの保護者も)は興味ない。大変だね、で終わり。

勤務時間は7時間45分で、すべての仕事は時間内で絶対に終わることが前提になっているため、残業代は0。但し、残業時間がかなり少なかった50年以上前に4%の手当がつくようになった。給料25万の若手だったら時給で100~200円ももらえているね。

文科省や委員会は足し算は得意だけど、引き算できる人がいないみたいで、仕事は毎年増えていく。現場で仕事を減らそうと声をあげると、管理職による「行事・部活を減らすと保護者からクレームが・・・、地域の長老たちからクレームが・・・」との妨害に会い、叩き潰される。だから、自分のクラスの仕事で一番仕事量を調整することになる。(丸付けが適当になったり、授業がお粗末になったり・・・)本末転倒。

「子どもたちのために」という殺し文句の威力は絶大で、「仕事を減らす=無気力、使命感がない」と見られる。小学校教員は無料で部活を見させられるけど、無料で習い事を教えるサッカー教室やピアノ教室はあるのかな。

定時に帰る同僚は0。土日出勤はしょっちゅう。仕事量は減らさないが、ノー残業デイは設定される。

子どもの成長、笑顔などのやりがいと日々の多忙さ、ストレスは釣り合わない。大学ではやりがいを餌にして教員を募集していると思うが、なぜ、病気になる教員が毎年何千人もいるのかよく考えよう。解雇されなくても、自分からやめたくなる仕事なので、安定性は3にした。他の人も書いているけど、仕事と心中できるような人か、適当な人でなければ精神病む。

文科省は現場の声を知らない有識者さんに現場が困惑する学習指導要領を作らせ、委員会と教員と子どもが振り回される。

今はまじめな教員たちが人生を犠牲にして、時間をつぎ込んでいるから何とか現場は持っている。教員の希望者が減り、教育現場が壊れ、教員の待遇(仕事量・権威・残業代)が見直されることを期待している。(現状では)自分の子どもに絶対に勧めない仕事。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中7人
投稿者名 マンモス校        投稿日時:2020/08/26 22:52:45
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 6時半出勤
7時過ぎには登校してくる子どもたちへの対応(勤務校ではコロナ用の検温カードにハンコを押す必要があるのであさの授業準備の時間は皆無)
8時15分頃から朝の会。ここから下校まで休憩無し(お昼も給食指導のため休めない。)
16時 教室の片付け等
17時 ようやく丸つけやデスクワークを始められる。
20時〜21時 退庁・帰宅
この職業・職種のここが良い ローンの審査に通りやすいぐらいですかね。
この職業・職種のここが悪い あくまで私の主観ですが、激務で、精神的苦痛ばかり味わう仕事です。心の病にかかって病休や休職する方は山ほどいます。若手でもベテランでも関係ありません。
ちなみにベテランになり仕事に慣れても早く帰れることは無いです。ベテランになればなるほど仕事量も増えるので結局若手もベテランも遅くまで仕事をしています。管理職になれば尚更です。正直心と身体がもちません。今から教員になろうと思う方、おすすめはしません。自分の生活や身体のことを考えるなら、もっと余裕のある仕事に就くことをおすすめします。最悪死に至ることもあります。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中6人
投稿者名 きょーゆ        投稿日時:2020/08/23 11:36:12
年齢・性別 30歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 子どもへ学習・生活指導等
この職業・職種のここが良い 土日休み、お盆、年末年始の休みが必ずある。
この職業・職種のここが悪い 業務量多すぎ。モンペ多すぎ。落ち着かない子どもが多く常識が通じない。6時始業20時始業なんてざら。終わらない仕事を土日に持ち帰るなんてよくあること。これからなろうと思う人には絶対お勧めしません。肉体、精神共に間違いなくやられます。大学時代の自分にこの現状を教えてあげたい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中6人
投稿者名 ばばあ        投稿日時:2020/08/20 10:25:07
年齢・性別 69歳(女性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 子供たちが騒がしい
この職業・職種のここが良い ボーナスが50万
この職業・職種のここが悪い 給料が100円
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中3人
投稿者名 講師        投稿日時:2020/07/05 00:22:32
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学級経営・授業以外にも色々です。他の方と変わりません。
この職業・職種のここが良い 子どもの成長に一番近くで出会えること。逆にこれ以外はない。
この職業・職種のここが悪い 子どもの成長を一番近くで支えたいと思い、教師になりました。たしかに子どもの成長に出会えることは幸せです。
ですが、子どもの成長に出会える時としんどいと思う時の割合は、1:100くらいです。(他の仕事でもやりがいを感じる時はこのくらいかもしれませんし、仕事なんてそんなものかもしれませんが)
子どもが帰って、会議をしたらもう定時です。そこから自分のクラスや授業の準備、その他の仕事をする時間が始まります。
課題の多い子どもへの支援、保護者の対応、本当に必要かと疑問な雑務なども含めて、やることはきりがないです。
教師になってから、今までやってきた趣味などをする気力もありません。仕事が趣味、自分の時間や体力を削ってでも子どもたちを成長させたいと思える人じゃないとおすすめはできません。
やりがいがある!と言われる魅力的な仕事ではありますが、圧倒的な要領の良さや人とのコミュニケーション力が十分でないとやっていけません。
転職サイトや経験談を見漁る毎日を過ごしてます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 なー        投稿日時:2020/07/04 09:06:48
年齢・性別 39歳(女性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 皆さんと同じ
この職業・職種のここが良い 児童といると忙しいが元気をもらえる。
コロナでも給料が減らない。
この職業・職種のここが悪い 忙しいのに他校とのバレーボールの試合。バドミントンの試合。、、体育部の方、迷惑なんです。やめてください。
児童のために時間をつかいたい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中8人
投稿者名 なー        投稿日時:2020/07/04 09:05:45
年齢・性別 39歳(女性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 皆さんと同じ
この職業・職種のここが良い 児童といると忙しいが元気をもらえる。
コロナでも給料が減らない。
この職業・職種のここが悪い 忙しいのに他校とのバレーボールの試合。バドミントンの試合。、、体育部の方、迷惑なんです。やめてください。
児童のために時間をつかいたい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人
投稿者名 KHM        投稿日時:2020/03/21 12:16:06
年齢・性別 34歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 皆さんご存じの通りです。
この職業・職種のここが良い 他職種からの転職組ですが、職場の縦や横のつながりは比較的ある方だと思います。ストレスも語り合うことで軽減される的な。神戸のいじめとかは論外ですが。あと、子ども相手なので、いつまでも心身ともに若々しくいられるような気がします。あとは、月並みですが、子どもの成長ですかね。年度末に涙を流せる職業はそんなに無いと思います。
この職業・職種のここが悪い よく言われる時給換算では、コスパ最悪。地域によっても当たりはずれが大きい。常識の通じないモンペ対応は本当に勘弁してほしい。年々増加傾向。中学校に比べて、担当学級を含めた校務分掌の不公平感が半端ない。能力の低い教師が楽な勤務校あるいは楽なポジションに入り、バリバリできる人が大変な仕事を任されて疲弊していく。企業では、これが当たり前ですが、あちらは昇進・昇給がある。こちらは、給料全く同じ。下手すれば年齢が高い分、能力の低い教師がたくさんもらっている場合も多々あります。残念ながら、この悪のスパイラルのループです。士気も下がります。正直、コスパを求められるサラリーマン概念をもっていると、本当にやってられません。辞めたいです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:27人中24人
投稿者名 地方教師        投稿日時:2020/03/21 05:23:30
年齢・性別 37歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 7時半ごろに出勤して準備をする
15時半ごろに子どもを返して、16時から会議とか5時に終わってそこから自分のクラスのこと。
終わって帰るのは19時前後。
早いときは18時前後、遅いと20時すぎぐらいです。
年間通して比率的には「早1:7:2遅」ぐらいですね。

あと受け持った学年によっても大きく変わります。
力がある先生と見られると、きつい学年が回ってくるので「1:5:4」ぐらいまでいきます…。
この職業・職種のここが良い 子どもの成長を間近で見られる。
どの職場よりも笑顔が多い。
この職業・職種のここが悪い 給与の金額自体はいいが、労働に見合った金額かと言われると疑問がある。
私生活を大事にしたい人は向かない。
「勤務校のことも含めて私生活である」ぐらいの気概がいる。

1年で担当が変わることが多いので、同じ手法は通じない。
今の教育界は変化は激しいので、経験年数での熟練度合いよりも才能がものを言う部分がおおきくなりつつある。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中12人
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

小学校教諭の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※小学校教諭として現在仕事をしている方、もしくは過去に小学校教諭をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
小学校教諭のここが良い
小学校教諭のここが悪い
仕事内容の詳細
小学校教諭に対するあなたの状況

小学校教諭とは

小学校教員(しょうがっこうきょういん)は、小学校における教員である。小学校に置かれる職員のうち、おおむね、副校長、教頭、主幹教諭、指導教諭、教諭、助教諭、講師、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭などの職員が該当する。(教員の職階なども参照のこと。) このうち、「副校長」「教頭」「養護をつかさどる主幹教諭」「栄養の指導及び管理をつかさどる主幹教諭」「養護教諭」「養護助教諭」「栄養教諭」でない者は、原則として「小学校の教員の免許状」を有していなければならない。 小学校において児童の教育をつかさどる。学校内における児童の安全、保護、健康面の管理なども重要な業務範囲となっている。 原則として、小学校教諭普通免許状(専修・一種・二種、いずれも新免許は有効期間10年)を有していなければならない。 全国の小学校教員の数 小学校教員の免許状 普通免許状の種類 基礎資格 専修免許状 = 修士の学位を有する者 一種免許状 = 学士の学位を有する者 二種免許状 = 学士、短期大学士、専門士のいずれかの学位を有する者 ただし、学位は教育職員免許法第5条第1項「別表第1」適用時。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。