【職種】小学校教諭が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

小学校教諭の基本情報

仕事内容 全教科オールラウンドに教える小学校の先生
平均年齢※ 37.2歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
小学校教諭に関連する資格 【資格】小学校教諭免許状<国> 栄養教諭免許状<国>司書教諭<国>特別支援学校教諭免許状<国>養護教諭免許状<国>学校心理士
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (243件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.6000 [2.6点]
やりがい 2.9000 [2.9点]
労働時間の短さ 1.6000 [1.6点]
将来性 2.3000 [2.3点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の保育・教育の仕事

小学校教諭の仕事の本音一覧

全部で243件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>
投稿者名 定年        投稿日時:2018/12/09 18:21:40
年齢・性別 61歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ・皆さんの書いている通り。
・教務をして担任を外れ、担任の先生方の苦労がよくわかった。自分も同じだったが。
・学力テストだけでも膨大な仕事量。今までの学力テストの問題をネットから印刷。5年担任へ配布。
宿題や朝の活動での活用をお願いする。実施へ向けて説明書をしっかり確認して実施。(間違いは許されない。)そのあとも・・・・・学力テストだけでも。
・手を抜かないと心が病む。
この職業・職種のここが良い ・授業は楽しい。(特に算数)
・他の仕事よりやりがいがある。
・いいクラスのときは最高に楽しい。
・地域や保護者から大事にされる。
・社会的信用がある。
この職業・職種のここが悪い ・仕事の量が半端でない。
・16:45まで雑用ができない。
・世間の目が厳しい。
・どうしても合わない親や子供がいる。
・大丈夫かと思う親や子供がいる。
・雑用が毎年増えてくる。もう、限界を超えている。
・同僚の9割は親切で善良な人。この善良な同僚が仕事を辞めずに定年を迎えてほしい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人
投稿者名 タナカ        投稿日時:2018/12/09 11:54:15
年齢・性別 61歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ・皆さんが書いている通り。
この職業・職種のここが良い ・いいクラスを持ったら、最高に楽しい。
・算数の授業が楽しい。
・地方では社会的ステータスが残っている。
・地方では高給取りである。
・地方では教師というだけでよくしてもらえる。

この職業・職種のここが悪い ・意味のない仕事が多い。(例えば、研究公開。だれも役に立たないとわかっているが、何年かに1回まわってくる。膨大な資料を準備するが、だれも読まない、使わない。)研究公開と入力すると、今でも研究後悔と変換される。)
・子供のためという言葉で仕事はエンドレス。
・地方では管理職は必ず家族で地元に住むことを強要される。(憲法違反では)
・地方では親は子供に教師になることをすすめ、教師は子供に教師になることをすすめない。(教師の子供で教師になるのは10人に1人ぐらい。)
・8:15から16:45まで自由になる時間が全くない。それ以降に仕事。テストや通知表は持って帰れない。(盗まれたという新聞報道があってから)
・どなたか書いていたが、普通の人の交通違反は教師は新聞沙汰。
・管理職は異常に不祥事を心配する。(管理職もよく新聞に載っていたが。まあ、ストレスが多いので)
・首にはならないが、やめる人も多い。初任の研修会では女性も半分だったが、定年の説明会では養護の先生以外、女性はかなり少なかった。
・中教審はもっともなことを言うが現場のことはまったくわからないでしょう。教育学部の付属小を研究を見て、ふむふむ。
・教諭は〇君たちを育てたと心に残ることがありますが、校長は〇〇の研究会をした。中教審のメンバーは〇〇の提言をした。文科省は〇〇を推進したとなります。それで、次から次へ忙しくなります。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 あをもり        投稿日時:2018/12/02 13:16:48
年齢・性別 28歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学級経営
教材研究全教科
丸つけ人数分
保護者対応
割り当てられた公務分掌の仕事
学期末の成績処理(一人一人の所見)
物品管理
吐いたり漏らしたりの汚物処理
アレルギー対応
雑務、雑務雑務雑務。
この職業・職種のここが良い 素直な子と楽しく学べるのだけは楽しい
だけは。
この職業・職種のここが悪い 長時間労働
朝早くからを含めて月100時間残業はあたりまえ。
働き方改革とは口だけで、最近導入されたタイムカードは、我々の勤務時間把握のためだけのもの。(給料などに反映なし)それでいて管理職(も上からの指示のもとなんだが)「早く帰れ」と言う。仕事量変わらないのに帰れるかと。馬鹿なのかな?
無駄に行事が多い。それで授業内容がギリギリという愚かさ。
子どもの質(要は親の質)が今後良くなることは一生ないのでほぼ、将来は絶望しかない、と言っても過言ではない。文句ばっか。
仕事量に対して給料が安すぎ。それでも一定の給料が入るから、教員に向いていないテキトーな人材が最近はよく集まってくる。給料をあげる方が良質の人材が集まると思われる。
安定2にしたのは給料だけの評価です。同じ公務員なら教育だけはやめておけ、と後輩には言いたい。教員になりたいと思ってなったやつからやめていってます。
それでもなるのであれば、体調が精神から崩れた場合、とっとと心療内科に行ってうつ診断をもらって休む、ことをどんなに追い詰められても思い出して実行できる人がなってください。どんな理由があろうと周りの人に迷惑をかけようと、勇気を持って逃げるときは逃げなきゃダメです。最低限保証された給料と福利厚生を使って逃げましょう。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中5人
投稿者名 ウーパールーパー        投稿日時:2018/11/24 04:17:59
年齢・性別 37歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主にクソガキ・モンペ・ガイジのお守りをするお仕事。
この職業・職種のここが良い 何もない
教員なんてなるもんじゃないよ♡
もし将来教員になりたい方は精神崩壊覚悟で♡
この職業・職種のここが悪い 無意味な会議・長時間労働・残業代未払い・人間関係・いじめ・セクハラなど挙げたらキリがない。
細かいこと書くと過去のトラウマが蘇るのでNG

はー来世は金持ちの家庭に生まれたいですわ
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中11人
投稿者名 育休中        投稿日時:2018/10/24 08:48:02
年齢・性別 40歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学級経営
生徒指導
教科指導
授業研究なんかいろいろ
この職業・職種のここが良い 子どもの成長が見られたときが一番の喜び。
連休に入ったときめちゃくちゃ嬉しく感じる。
育休がしっかりとれる。
保護者が良いとすごくやりやすい。
この職業・職種のここが悪い 土日も仕事のことを常に考えているしかない。
残業を何時間しても残業代はでない。
出産前は8時過ぎまで働いていたことが普通だけど、子ども育てながら仕事を続けることに非常に不安を感じる。
子どもが荒れたり保護者に責め立てられたりすると心が壊れる。
育休中に入ったら謎の耳痛と耳鳴りが治った!
一生懸命に働いていても学校の現状を知らない小学生の子を持つ友だちが文句を言ってるのを聞くと凹む。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中20人
投稿者名 ちか        投稿日時:2018/09/07 21:03:08
年齢・性別 30歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 (土日)
・授業の準備、教材作成
・お便りの作成
(平日)
・授業
・生活指導
・行事指導などいろいろ
この職業・職種のここが良い ・福利厚生
・ノルマなどはなく、仕事の質は給料に響かない。
・自分の存在価値を感じられる。
この職業・職種のここが悪い ・長時間労働(週1日休めればいい方で1日14時間勤務くらい。)
・クラスが荒れると、長時間労働による体力消耗と授業作成による頭脳労働とも重なり、心が持たなくなる。
・管理職に早く帰れと言われるが、帰りたくても帰れない。なので家でみんなやっている。
・家庭のことや、プライベートの時間がほとんどとれない。
・家でも授業や子どものことを考えないと追いつかず、頭も心も休まらない。
・授業だけでも教科が多すぎて、授業の準備の時間がとれない。それが毎日のことで、果てしない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:30人中28人
投稿者名 余りの差にビックリ        投稿日時:2018/06/24 16:53:10
年齢・性別 40歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 多くの方が書かれているように、「何でも屋」です。あこがれや使命感だけではこの仕事はやっていけません。「先生」は子どもにとって身近な職業のためか、先生を目指す子もチラチラいましたが、私は勧めませんでした。
給料と能力に見合った仕事を選んだほうが良いと思います。この仕事は高い能力を求められる割には、待遇は良くないと思います。福利厚生が充実しているとかそういう意味ではありません。精神的にキツイ、心が壊れる感情労働だと思います。
この職業・職種のここが良い 何が良かったんだろう?
良い思い出がありません。トラウマになったことばかりです。
この職業・職種のここが悪い 民間に比べて教師は世間知らずとか甘いとか言われますが、それはある意味正しくて別の意味では教師の世界を理解していない人の言葉です。
民間に転職してビックリ!!昼休みが1時間きちんと確保されているなんて。実質正味40分ぐらいの休憩ですが、教師時代は給食を5分で食べて後は仕事、昼休みの職員室は無人、4月の職員会議に出される休憩時間の割り振りなど全く無意味でした。
その話を同僚にし、教師の休憩時間が20分と25分に分かれていることを教えると仰天してました。
延々と続く仕事は民間も同じですが、少なくとも会社は定時過ぎると電話は自動音声に切り替わります。内線や系列会社の連絡は別ですが、少なくとも外部とは切り離されます。教師は学校に明かりがついている限り保護者だろうが地域の人だろうが対応しなければなりません。下手すると帰宅してからも生徒指導で呼び出されたりします。
しかも残業代ゼロです。
民間もノルマとか時間とか膨大な業務とかに追われ、大変です。しかし教師の精神的苦痛は異質です。会社とかにもクレームの電話がかかってきたりしますが、教師の場合は直接全責任を受け止めるというか、「先生のくせに」という有形無形のプレッシャーが絶えずあります。
私は教育界から縁あって今の会社に身を置きましたが、肉体的には辛い面もありますが、精神的負担は教師時代と違い全然軽くなりました。
多少、給料が下がったとしても、今の境遇の方がずっと幸せです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:47人中41人
投稿者名 さかた        投稿日時:2018/06/16 11:06:53
年齢・性別 38歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 何でも屋
授業はほんの一部
雑務が大半
この職業・職種のここが良い 子どもを卒業させ、成長した姿を見聞きした時にやりがいを感じる
この職業・職種のここが悪い モンスターペアレンツの存在。子どもに指導しても、親がそれをひっくり返し、学校に怒鳴り込んでくる。生徒は当然図に乗り、最悪の場合学級崩壊する。教師を攻撃しても、子どもが教師を軽視して言うことを聞かなくなれば、まともな指導も入らず、最終的に不利益は子どもに返ってくることを保護者は全くわかってない。天に唾を吐きかけるとはまさにこのこと。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:27人中23人
投稿者名 どうしよう        投稿日時:2018/05/27 13:34:11
年齢・性別 32歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 皆様がご記入なさっているように、何でも屋だと思う。仕事にかける時間の中で授業の準備、授業研究は1割以下。それだけ他の仕事が多い。
この職業・職種のここが良い 地域と学校と同僚にもよるが、いい地域にあたると、保護者にもこどもにも感謝されてとても嬉しい。

福利厚生が手厚いので将来の心配をしなくていい。
この職業・職種のここが悪い 仕事は出来ても人としてどうかと思う同僚が多い。
一年目の教員を育てようとするのはほんのわずか。大抵は「できない」と叱責される。皆忙しいからか、育てようとしない。
飲み会と遅い時間の職員室はその場にいない人の悪口と噂話。
プライベートなこともずけずけ聞かれるが、ねたにされるので、隠せるところは隠した方がいい。
ちなみに嫌われると、ちょっとしたミスを鬼のくびとったかのように責められる。しかもそのミスを数年たっても覚えられているという執念深さ。

一方、職員室のお局に気にいられていれば、ミスをしても守られたりもする。

平気で土日の地域の行事に参加するようにいわれる。

遅くまで仕事をしている人が偉いという風潮がある。

ひどい地域にいったら、上記のことに加え、ひどい保護者とひどい児童が待っている。
ひどい地域にいけばクレームを受けないために事前の準備が多くなるが、きちんとがんばってもやはり他の地域よりクレームがくる。
さらに荒れた地域は管理職も同僚もよりピリピリしているので、助けあわずに責められる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中11人
投稿者名 名無し        投稿日時:2018/05/15 21:43:00
年齢・性別 23歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・授業とその準備(定時で終わらない、できない)
・授業外の指導(給食、休み時間の過ごし方など)
・職員会議(「必要か…?」ってものばかり…)
・委員会や教育事務所に提出する書類の作成(どうせしっかり見られない)
※主なものを、一部書きましたが、他にも登下校指導や、校内清掃、研修等があります。
この職業・職種のここが良い 子どもといる時間は楽しい。しかし、楽しいと感じられるのも、クラス編成に配慮をして頂いたからだと思う。他のクラスの様子を見ていると、自分の力では確実に学級崩壊だと思う。
この職業・職種のここが悪い ・サービス残業…定時後は働いても働いてもタダ。教職調整額で4%ちょこっと上乗せされるだけ。一日20~30分残業したときの計算になる。バカにしてんのか笑
雀の涙ほどの教職調整額なんていらないから定時で帰らせほしい。それが出来るくらいの仕事の量にしてほしい。
・保護者…「子どものため」を思うならきちんと「しつけ」をしてくれ。しつけがなってないと授業どころじゃない。
・提出書類、研修…本当に必要なんだろうか。教育委員会や教育事務所のアリバイ作りのためにしか思えない。自分の力が高まっているとは思えない。
・他の方々も書かれているとおり、多すぎて書き切れない。このまま教師の待遇が変わらないなら、辞める。自分に子どもがもし出来たとしたら、教師だけはやらせない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中16人
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10     次へ>>

小学校教諭の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※小学校教諭として現在仕事をしている方、もしくは過去に小学校教諭をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
小学校教諭のここが良い
小学校教諭のここが悪い
仕事内容の詳細
小学校教諭に対するあなたの状況

小学校教諭とは

小学校教員(しょうがっこうきょういん)は、小学校における教員である。小学校に置かれる職員のうち、おおむね、副校長、教頭、主幹教諭、指導教諭、教諭、助教諭、講師、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭などの職員が該当する。(教員の職階なども参照のこと。) このうち、「副校長」「教頭」「養護をつかさどる主幹教諭」「栄養の指導及び管理をつかさどる主幹教諭」「養護教諭」「養護助教諭」「栄養教諭」でない者は、原則として「小学校の教員の免許状」を有していなければならない。 小学校において児童の教育をつかさどる。学校内における児童の安全、保護、健康面の管理なども重要な業務範囲となっている。 原則として、小学校教諭普通免許状(専修・一種・二種、いずれも新免許は有効期間10年)を有していなければならない。 全国の小学校教員の数 小学校教員の免許状 普通免許状の種類 基礎資格 専修免許状 = 修士の学位を有する者 一種免許状 = 学士の学位を有する者 二種免許状 = 学士、短期大学士、専門士のいずれかの学位を有する者 ただし、学位は教育職員免許法第5条第1項「別表第1」適用時。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。