【職種】小学校教諭が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

小学校教諭の基本情報

仕事内容 全教科オールラウンドに教える小学校の先生
平均年齢※ 37.2歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
小学校教諭に関連する資格 栄養教諭免許状<国>学校図書館司書教諭免許状<国>特別支援学校教諭免許状<国>養護教諭免許状<国>小学校教諭免許状<国>学校心理士
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (196件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 2.9000 [2.9点]
労働時間の短さ 1.6000 [1.6点]
将来性 2.3000 [2.3点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の保育・教育の仕事

小学校教諭の仕事の本音一覧

全部で196件の投稿があります。(101~110件を表示)
<<前へ   6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16     次へ>>
投稿者名 あきこ        投稿日時:2014/09/11 05:49:29
年齢・性別 48歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 山のような書類の処理。
校内の公務すべて。
他に雑用「狂夢」とも「教務員(教務+用務員)」とも言われている。
校外のごみ拾い、校外でやった児童の不始末の後始末、地域のもめごと相談、カウンセリング・・・・・・。
これが「教師」の仕事なんでしょうか?

希望もないのに強制的に管理職登用のための勉強会に駆り出され、管理職試験を受けさせられます。私のような人間にも声をかけるというのは、よほど人材不足なのでしょう。無能管理職が増えるわけです。
この職業に将来はありません。
この職業・職種のここが良い ・子供たちと関われること。
・仕事が単調ではなく、変化に富んでいること。
・身分上、手厚く守られていること。
この職業・職種のここが悪い ・専任の教務主任になりました。限りなく虚しい仕事です。
・押し寄せてくる書類の山。処理しきれません。国や県は何か施策をするたびに「あれをやったか」「これをやったか」と調査を要求します。議会対策だのようです。いちいち真面目に答えていたら、学校はパンクします。提出書類はすさまじい量になります。
・他に信じられないような仕事・・・仕事と言えるのでしょうか。汚物の処理、ドブさらいもやりました。庭木の剪定・草むしりまでやらされます。
・職員同士の人間関係も難しい。保護者対応だけでもいっぱいいっぱいだというのに。
・上(教頭)になると、さらなる地獄が待ち構えています。当然のような土日出勤、「地域とのつながり」と称する昼夜を問わない強制ボランティア。盆も正月もなく、24時間、365日の仕事で管理職手当は約5.6万円。しかも本俸は下げられ、自腹を切ることが多く、ヒラ教員の方がまだ給料的にはましだとのこと。
・現代の蟹工船のような勤務実態です。にもかかわらず「子供にかかわっている仕事」ということで、あまりにも世間が実態を知らなさすぎます。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:43人中41人
投稿者名 疲れた教師        投稿日時:2014/09/09 20:45:41
年齢・性別 52歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 例えば、校外学習(遠足)一つとっても、次のような仕事がある。
起案書(職員会議のための下書き)の作成と会議資料の作成、予察計画書・報告書・復命書(報告書と復命書は別々に書く)、教委に出す校外学習実施届、バス手配書、校外学習実施の報告書・復命書、バス使用報告書、保護者向け校外学習の案内・決算報告書。この他に校外学習で使ったしおりに反省点・改善点を朱書きにして提出。
一事が万事この調子である。

この職業・職種のここが良い 「子供が成長した」といのが喜びだが、最近はあまり感じない。
安定した職業に見えるが、財政悪化の昨今、これがいつまでも続くとは思えない。
女性にとっては産休・育休が取りやすく、復帰も容易で魅力的な職場に映るようだが、私の年代になると精神的に壊れてしまう人も多い危険な仕事である。
この職業・職種のここが悪い アリバイ作り(何かあった時のための書類作り)に相当時間が取られる。
小学校なのに部活があって、勤務時間外に平気で運動をしている。教師たちはタダ働きである。
おかしな保護者が多くなってきた。子供が変だとか特別支援とかは耐えられる。我々の仕事は子供相手なのだから。しかし大人相手でその大人がおかしい。普通の理屈が通らない。相手をするのに心が折れる。若いうちはいいかもしれないが、年を取ると対応できない。年代が上がるにつれて精神疾患が多くなるのは、そういう理由だろう。
定年まで仕事を全うできるかどうか、人間的に壊れてしまうか。私の若いうちには考えもしなかったが、危ない職業になってしまったと思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:56人中55人
投稿者名 いわひろ        投稿日時:2014/09/09 01:05:10
年齢・性別 24歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 みなさんと同じです。
この職業・職種のここが良い ○子どもたちの成長を見守ることができる。また、自分自身も子どもたちとともに成長できる。
○地域(地元)に貢献できる場面が多い。
この職業・職種のここが悪い ○正規になれば安定しているが、臨時では安月給。(ボーナスも寸志程度。私は7000円でした。)
○臨時の場合は指導教官がいない。初任者研修も当然ない。しかし、担任を持つことが多い。どう動いて良いのかわからない。
○時間外労働が多い。(休憩も当然なし。実働時間は平均12時間程度)
○強制される飲み会や不十分な出張費のせいで自腹を切らなければならないことが多い。
○パワハラが横行している。
○基本的に体育会系のノリ。
○一般的な価値観や常識が通用しない。


この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中5人
投稿者名 ドンキー        投稿日時:2014/09/06 08:01:54
年齢・性別 32歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 他の方と同様。
この職業・職種のここが良い •四季を感じられる。行事などで。
•子供達と常に接するので若々しい気持ちでいられる。
•音楽指導、表現指導(ダンス、民部)、演技指導(学芸会)、水泳指導など、経験をしなければならないので、スキルが身につく。
•教材研究の深さや自身のスキルの上達で、授業が変わる。そこにやりがいを感じる。
この職業・職種のここが悪い •朝が早い。6時半には学校にいるので、ゆっくり朝食をとれない。
•非常に狭い世界。大きな変化を好まない。
•なあなあにしていても、日々を過ごせる。つまり、経験年数があるからといって、決して授業が素晴らしいというわけではない。
•授業スキルを本気で学ぶ機会が少ない。大学時代から。また、本気で学んでいる人も多くはない。プロとしての意識が低いとは言わないが、備わっていないと感じる。
・保護者対応が大変。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中9人
投稿者名 とも        投稿日時:2014/08/12 13:50:55
年齢・性別 49歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 一部の学級の授業
先生方の授業時数の管理
出張や報告の管理
その他いろいろ
この職業・職種のここが良い ・毎日、変化のある職務内容(行事や授業など同じ内容のものが少ない)
・子どもの成長に関われること。わかった、できたという子どもの笑顔が見られる時は最高です。
・クリエイティブなところ。同じ学習内容を教えるにも方法はさまざま。自分の教材研究の追求によりいくらでも工夫できるところ。
この職業・職種のここが悪い ・勤務時間の長さ 忙しい時期は毎日、午後10時くらいまで、土日も休日出勤。授業の準備なら我慢できるがしょうもない事務仕事が多い。帰宅してTVを見ていても教材研究しているようなところもあるので24時間仕事モードになりうる。
・保護者対応、生徒指導 年々、大変になっていく気がする。特に優しくいつまでもお子ちゃまの男子、変に大人びて意地悪な女子がこの頃目立つ。保護者もどっちかがブレーキ役を果たしていたのが最近は両親で乗り込んでくるケースも多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中6人
投稿者名 ぴかり        投稿日時:2014/08/10 23:43:44
年齢・性別 40歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 みなさんと一緒!
仕事をこなせばこなすほど、たくさん持たされます。でも「私はしません、できません」という気持ちにもなれない。
この職業・職種のここが良い 〇子供の成長を見ることができること。
〇すれていない子供(教師を夢見ていた時に子供ってこうだろう、と思っていたような、子供らしい子)に出会ったり、授業が充実し、生徒指導でも子供の素直さによってみんなが成長できる学級づくりができたようなとき。
〇一般的に信頼される

この職業・職種のここが悪い 〇全国各地、どこも一緒なんだと思った、、仕事量の多さ!絶対勤務時間内に終われない、休日出勤が必要となること
〇人生、この仕事をこなすだけで終えてしまうと思う。新しい知識や経験をする時間が全くない!(休日仕事をしない日は遊んだり習い事をする体力がないので、体力温存している。もっと体力があれば、、と思うが、友人と比べても自分のほうが体力がある。)
〇一日で色々なシーンが多すぎる。出勤する服装、動きやすい服装、午後から研修だとスーツ、汗を拭くためのタオルに下着、靴下の着替え、服装に合う靴、など持ち物が多い。
〇保護者対応や生徒指導が大変。細かい要求に対する回答をしている場合ではない時に(気分不良の児童の手当中、喧嘩をして学級指導中など)対応を後回しにしてしまうとクレームが来る。同時に何もかも対応しなければいけないことが多い。トイレも行けない。その時、その時の対応ばかりがある。
〇理論研修では机上の論理に思えてくる。現場はもういっぱいいっぱい。実践だけで精一杯。普通学級に発達障害の児童や不登校の児童、乱暴な児童もいる中で、みんな一生懸命良い指導をしようと頑張っている。指導しにくい子供たちがここまで成長できた、という実践を示してほしい。できる子ばかりの付属小学校での実践が遠すぎる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 さささ        投稿日時:2014/08/06 20:36:50
年齢・性別 42歳(女性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 生徒指導 学習指導 学校運営上必要な担当 
教材研究 授業準備 評価 採点 成績処理 提出物管理
安全確認 生活指導 生活全般にわたりますが、最近の重点は、クラスにおける発達障害のある児童についてのための個別のかかわりや 児童同士のトラブルの交通整理など 学級経営 
この職業・職種のここが良い やる気があるこどもを相手にする。(自分は中学校教員をやめた)素直で未発達の子供を相手にするので、知らないことが前提なので、教える意味がある 女性でもずっと男性と同じ立場で仕事ができる
社会的に信頼がある 売上等を気にする仕事ではない 勤務している同僚が同じような学歴で安心 
この職業・職種のここが悪い 事件等をおこすと大々的に報じられる 社会の目を気にして生きる 勤務地近くの店などにはいけない 児童を選べない
当然苦手な教化がある 水泳や運動会など大人ならさけてよいような日差しのなかの活動が日常 化粧直しなどやっている時間はない 公務員だからという理由で給料がカットされたこと 国のシステムで教育の内容がしょっちゅうかわる
現場の意識と文科省の意図することがあわせられない 理想を掲げるが 現実は根底的に低い 
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 ふざけんな        投稿日時:2014/07/20 22:30:25
年齢・性別 30歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業・行事・その他いろいろ
本当にいろいろ、何でも屋。男も女もない、年配も若手も・・・。
この職業・職種のここが良い 担任はある程度自分なりのやり方でできる。
子どもと一緒に喜んだり楽しんだりできる。
安定している。
この職業・職種のここが悪い 勤務時間があってないようなもの。勤務時間開始前から招集がかかったり、退勤時間後に平気で分掌会議が入ったり、土日に地域行事などで当然のように駆り出されたり・・・。
保護者・児童への対応の難しさ。
休暇が取りにくい(長期休業期間を除く)。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中3人
投稿者名 なっちゃん        投稿日時:2014/07/19 18:33:40
年齢・性別 25歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ○授業、子供と遊ぶ
○校務分掌
この職業・職種のここが良い ○子供の成長に関われること。子供が少しずつ、できることが増えてくると嬉しい。
○子供と話したり遊んだりするのが楽しい。仕事の一つともとらえられるが、私にとっては楽しさの一つである。
この職業・職種のここが悪い ○勤務時間内では終わらない仕事量。東京都は子供が登校してきた後から出勤時間としてみなしている。どんな教員も子供が来る前に教室にいるため、実態と合わない。また、退勤時間の16時45分までには絶対に終わらない仕事量。毎日残業。でも、残業代は出ず。
○保護者対応が大変。家でやるべきことも学校に押し付けてくる。
○行事が多すぎる。次から次へと行事があって、教材研究どころではない。
○夏休みが減らされ、土曜授業が復活し、休みが減らされている。学力向上のためとしているが、ただでさえ、教材研究の時間がないのに、何日が授業日数を増やしたところで学力は向上しない。教える人間にもっとゆとりを与えてほしい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中8人
投稿者名 森田修平        投稿日時:2014/05/21 20:45:16
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学級担任                       生活指導主任                     その他は他の投稿者と同じ   
この職業・職種のここが良い 学級担任をやっている分一年間終わっての成長が楽しみ  子供達の笑顔がやる気を出させる            子供達から学ぶことや発見することがたくさんある    地域との関わりでもっと地域の事が知りたくなる     きつい行事なども終わった時にはどんな仕事よりも達成感にあふれている    
この職業・職種のここが悪い 労働時間が長い 休憩が少ない 親からの対応が多い 土日も学校に行って仕事しなければとても間に合わない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中7人
<<前へ   6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16     次へ>>

小学校教諭の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※小学校教諭として現在仕事をしている方、もしくは過去に小学校教諭をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
小学校教諭のここが良い
小学校教諭のここが悪い
仕事内容の詳細
小学校教諭に対するあなたの状況

小学校教諭とは

小学校教員(しょうがっこうきょういん)は、小学校における教員である。小学校に置かれる職員のうち、おおむね、副校長、教頭、主幹教諭、指導教諭、教諭、助教諭、講師、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭などの職員が該当する。(教員の職階なども参照のこと。) このうち、「副校長」「教頭」「養護をつかさどる主幹教諭」「栄養の指導及び管理をつかさどる主幹教諭」「養護教諭」「養護助教諭」「栄養教諭」でない者は、原則として「小学校の教員の免許状」を有していなければならない。 小学校において児童の教育をつかさどる。学校内における児童の安全、保護、健康面の管理なども重要な業務範囲となっている。 原則として、小学校教諭普通免許状(専修・一種・二種、いずれも新免許は有効期間10年)を有していなければならない。 全国の小学校教員の数 小学校教員の免許状 普通免許状の種類 基礎資格 専修免許状 = 修士の学位を有する者 一種免許状 = 学士の学位を有する者 二種免許状 = 学士、短期大学士、専門士のいずれかの学位を有する者 ただし、学位は教育職員免許法第5条第1項「別表第1」適用時。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。