【職種】小学校教諭が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

小学校教諭の基本情報

仕事内容 全教科オールラウンドに教える小学校の先生
平均年齢※ 37.2歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
小学校教諭に関連する資格 栄養教諭免許状<国>学校図書館司書教諭免許状<国>特別支援学校教諭免許状<国>養護教諭免許状<国>小学校教諭免許状<国>学校心理士
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (196件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 2.9000 [2.9点]
労働時間の短さ 1.6000 [1.6点]
将来性 2.3000 [2.3点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の保育・教育の仕事

小学校教諭の仕事の本音一覧

全部で196件の投稿があります。(131~140件を表示)
<<前へ   9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19     次へ>>
投稿者名 みっかぼうず        投稿日時:2013/09/07 11:59:19
年齢・性別 54歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 意味のないアンケート。
学校評価委員会。
クレームの処理。
授業に専念できるシステムがないです。
授業に専念できるフィンランドの世界一教育がうらやましい。
この職業・職種のここが良い 子どもたちの笑顔だけで生活しています。
それがなければこの職業の意味が無い。
この職業・職種のここが悪い どんどん給料が下がっています。
公務員は安定しているから仕事に専念できるはず。
民間と比べるのがそもそもおかしい。
持ち帰り仕事はたくさんあるけど残業代はまったくなし。
これって労働基準監督署が入ったら絶対法律無視の世界。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:34人中26人
投稿者名 トビ        投稿日時:2013/09/01 17:45:29
年齢・性別 49歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主幹教諭でほぼ学校全体の仕事に追われる。小規模校でさらに事務量が多い。学級事務、教育委員会提出物処理、若手の指導・・・
この職業・職種のここが良い 子どもと接すること。しんどいと思うことも、子どもの笑顔でがんばろうという気持ちになる。
この職業・職種のここが悪い 若手も多く、事務仕事はほぼ経験のある者に回ってくる。
まじめにやっても当たり前としか評価されない。できないというオーラを見せておけば、大きな仕事は外される。しかし、給与には全く反映されない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中10人
投稿者名 ぽにー        投稿日時:2013/08/25 02:20:01
年齢・性別 25歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 他の方の投稿をご覧ください。
この職業・職種のここが良い 子どもと接するなかで自分も成長できる。
この職業・職種のここが悪い 勤務時間は最低でも1日12時間。残業代はどれだけ働いても月に3000円以下。
常にいい人、お手本であると思われる。
たった一人の不祥事で、教員全体が叩かれる。
給料がいいと思われている。実際は減らされる一方です。
力のない管理職が多く、また、2、3年で異動があるのでその度に方針が変わり、振り回される。
学力の向上が叫ばれているにも関わらず、行事が多く、その準備のために本業の教材研究ができない。
管理職は試験を受けずに管理職に就くので、職員の管理がうまくできずにいる。
とにかく雑務が多く、真面目にやろうとすると精神的な負担が大きい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中13人
投稿者名 あまちゃん        投稿日時:2013/08/04 15:31:57
年齢・性別 48歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・日々の学習指導
・児童会等の委員会指導
・提出書類作成
・学年全体のクレーム対応
・障害を持つ子の親への対応、相談、啓蒙
・若い講師・教師への指導
・学年の経営
この職業・職種のここが良い クラスがまとまっていったり、授業や行事で子どもの成長する姿がかいま見られたりした時に、感動する。
自分が準備して授業をした際、予想した以上の考えがでて楽しく深い授業になった時に、やりがいを感じる。
卒業生が成長した姿で訪ねてきた時などに、つながりを感じる。
この職業・職種のここが悪い 10年前とほとんど給料が変わらない。しかし、仕事量だけは莫大に増加。土日も学校で仕事するか、持ち帰り仕事をする同僚がほとんど。
一学級の定数が35人となり、ここ数年は新採用が増加。出産する女性教師も多く、講師や若い教師が多すぎて学校全体の仕事が回らない。どうしてもある程度できる人に集中。その上、自分の仕事に加えて、若者への指導(常識・学習)がきつい。中学年・低学年に配置されがちな若い講師や若い教師への指導が、子どもの指導より大変な負担。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中18人
投稿者名 やってられない        投稿日時:2013/06/23 05:46:39
年齢・性別 39歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 5割が、子供に還元されないアンケート集計、事務処理。
2割が年間指導計画にない、地域や市内に昔から残る作品コンクール出品のための作品づくりや行事参加のための練習。3割が本来の、授業。
この職業・職種のここが良い 授業が楽しい!
教材研究を行い、毎日自分の発問がどの程度子供たちに
ふさわしかったのか評価できる。作戦を立てて、授業を行えること。
この職業・職種のここが悪い 管理職が、体裁ばかり考えて学級担任の負担を考えない。
教員評価なるものの導入により、目立つ人、自己アピールを上手な人があからさまに評価される。職員会議などで、発言者によって管理職の対応が全くことなる。地方の実態そぐわない文部科学省からの指針が次々に出せれ、地方教員はふりまわあされぱなし。教員にも管理職を評価する仕組みを確立してほしい。とにかく、うちの管理職はだめだめです。職務命令という言葉で、なんでもかんでも押し付けてくる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:32人中23人
投稿者名 教諭        投稿日時:2013/06/23 00:08:42
年齢・性別 32歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 まず授業を含めた学級指導。それに保護者対応と対外業務、行事、諸々の校務が加わる。正直、時間的にかなりしんどい。
この職業・職種のここが良い 子供たちと毎日向き合い、成長に寄与できるところ。仕事は負担が大きいから、これ以外にやりがいはない。
この職業・職種のここが悪い 校務分掌の山と保護者対応。毎日何かに追われている感じ。本来時間をかけるのは授業やクラス経営のはずなのに、全然時間がとれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中9人
投稿者名 すすめない        投稿日時:2013/06/04 22:54:16
年齢・性別 24歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 同上。やりがいと不満や苦労を天秤にかけると、後者が重くなる。
この職業・職種のここが良い クビにならない。子供がかわいい。頑張った授業では子供から素直な反応が返ってくるので、嬉しくなる。
この職業・職種のここが悪い つらい。苦しい。自分が何のために仕事をしているのかわからなくなる。仕事のために生まれてきたのかと勘違いしてしまう。うつになる。保護者のたちが悪い。マナーが悪い。自分の子供しか見えていない。先生を便利屋さんと勘違いしている。親のいう事を聞かないから、学校で先生に怒られてきなさいとか常識はずれな考えの保護者が多い。がんばる人ほど無駄なくらいにくたびれる。くだらない事務ばかりで、仕事がきつくなる。カウンセラー、会計士、医者、、、とにかく教諭というより何でも屋。同僚に迷惑をかけるような堕落した人間も意外と多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:32人中25人
投稿者名 投稿者名        投稿日時:2013/03/17 13:19:06
年齢・性別 26歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業がメインで、プラス分掌の仕事と子供の生活指導。
ここまでやったらOKという基準がないので、向上心がある人は向いていると思う。
この職業・職種のここが良い 自分がした仕事の結果がすぐ反映される。授業の準備や教材研究をサボると「わからない」「つまらない」という反応がかえってくる。反対に、きっちり授業を準備して工夫すれば「楽しい」「わかりやすい」となるので、そこはうれしい。
この職業・職種のここが悪い とにかく会議が多い。そして無駄に長い。非効率的。
公立の小学校は社会の情報化に完全に乗り遅れている。未だに手書きの書類がいっぱいあるので、事務処理が面倒。
担任する学年が固定化しており、高学年しかもたせてくれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:35人中25人
投稿者名 もとやん        投稿日時:2013/03/03 17:32:41
年齢・性別 44歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 担任は授業がメイン。学校内での仕事は放課後行う(会議とか)宿題や教材準備は持ち帰り仕事になることが多く、綿密にできる人と全くしない人とに分かれる。
教務・主幹は、学校全体を動かす事務的な仕事を行う。担任とちがって子どもと離れるので楽しさがなくなる。さらに保護者対応もしないといけない。
一般に比べ成績がはっきりでることはなく、労働時間もそれほどでもないが、先生たちは「自分たちはたくさん働いている」と勘違いしている者が多い。
この職業・職種のここが良い 子ども接するとおもしろい。高学年なんかは、大人トークできるしクラスがまとまっていくと毎日が楽しくなる。いろいろな生徒や保護者との付き合いができ、卒業後もつながりが切れないとたくさんの知り合いができる。
この職業・職種のここが悪い どの学校にも年配者がいて古臭い指導法で学級を崩壊させるパターンがある。でも年配教師の方が給料は高い。
友達も少なくまじめ一筋で生きてきた人間が教師になることが多く、クラスがうまくいかなかったり保護者からクレームつけられたりする姿をよく見る。
地方や学校によっては日教組がまだいて、全然仕事をしないので他の教師に仕事がまわってくる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:27人中19人
投稿者名 wave        投稿日時:2013/02/11 11:01:27
年齢・性別 40歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業、授業・・・のことだけ考えたいが。
クレームをつけることが、教育熱心とはき違えている保護者対応
退職金計算にいそしむ、あと何年の老教員のしない仕事のカバー
学級経営ひとつできない新任教員たちの、あらゆる失態の後始末とその件について、指導と称する管理職の圧力・・・こっちにですよ、彼らにではなく。
この職業・職種のここが良い なんのかんの言っても、子供はおもしろい。
かわいいとは思わないが、発想、発言、彼らの成長の場面の立ち会えることは幸せだと思う。
この職業・職種のここが悪い 上に書いたようなことにかこつけ、教員を何でも屋にしていること。
無能な管理職の増加、保身に走り、教員を追い詰める。
かつて存在した、頼れる管理職の不在が、激増する20代教員の育成の遅れ、彼らののさばり、学級担任としての力量不足を呼んでいる。
管理職は中堅、ベテランのせいにせず、自分で責任を取れ、と言いたい。言う気も失う、無能ぶり。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:31人中21人
<<前へ   9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19     次へ>>

小学校教諭の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※小学校教諭として現在仕事をしている方、もしくは過去に小学校教諭をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
小学校教諭のここが良い
小学校教諭のここが悪い
仕事内容の詳細
小学校教諭に対するあなたの状況

小学校教諭とは

小学校教員(しょうがっこうきょういん)は、小学校における教員である。小学校に置かれる職員のうち、おおむね、副校長、教頭、主幹教諭、指導教諭、教諭、助教諭、講師、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭などの職員が該当する。(教員の職階なども参照のこと。) このうち、「副校長」「教頭」「養護をつかさどる主幹教諭」「栄養の指導及び管理をつかさどる主幹教諭」「養護教諭」「養護助教諭」「栄養教諭」でない者は、原則として「小学校の教員の免許状」を有していなければならない。 小学校において児童の教育をつかさどる。学校内における児童の安全、保護、健康面の管理なども重要な業務範囲となっている。 原則として、小学校教諭普通免許状(専修・一種・二種、いずれも新免許は有効期間10年)を有していなければならない。 全国の小学校教員の数 小学校教員の免許状 普通免許状の種類 基礎資格 専修免許状 = 修士の学位を有する者 一種免許状 = 学士の学位を有する者 二種免許状 = 学士、短期大学士、専門士のいずれかの学位を有する者 ただし、学位は教育職員免許法第5条第1項「別表第1」適用時。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。