【職種】小学校教諭が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

小学校教諭の基本情報

仕事内容 全教科オールラウンドに教える小学校の先生
平均年齢※ 37.2歳
平均年収※ 400万円以上500万円未満
小学校教諭に関連する資格 栄養教諭免許状<国>学校図書館司書教諭免許状<国>特別支援学校教諭免許状<国>養護教諭免許状<国>小学校教諭免許状<国>学校心理士
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (196件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 2.9000 [2.9点]
労働時間の短さ 1.6000 [1.6点]
将来性 2.3000 [2.3点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の保育・教育の仕事

小学校教諭の仕事の本音一覧

全部で196件の投稿があります。(61~70件を表示)
<<前へ   2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12     次へ>>
投稿者名 疲れた        投稿日時:2015/04/20 00:02:38
年齢・性別 27歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 多過ぎて書くのもしんどい。
この職業・職種のここが良い うまくいったとき(子ども、親との関係)
この職業・職種のここが悪い 事務作業が多すぎる。無駄な仕事が多い。
勤務時間内に終われるような内容は全くなく、毎日4.5時間のサービス残業。
また土日の地域のイベントやスポーツ関連(陸上など)などやりたくもないことに駆り出されることが多い。
世間からの目や親と子どもの板挟み。更には文科省や教育委員会からの無理難題。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中9人
投稿者名 ブラック        投稿日時:2015/04/16 05:20:31
年齢・性別 33歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 とにかく仕事が多すぎる。
家庭訪問一つとってもどんだけ仕事が必要なの?ただ訪問するんじゃないですからね。
今の時期は特に忙しい。倒れそう。4月からの疲れをずーっと引きずって、かろうじて夏休みにまとめて休んで体調を取り戻している感じ。疲れ方が異常だ。
この職業・職種のここが良い 良いところ?
・・・・・・。こんな職業だとは思っても見なかった。
この職業・職種のここが悪い 多忙すぎる。何でも屋。
「教育」「授業をやる」とか大間違い。

この仕事やってて前向きになれる人って、はっきり言って能天気。

仕事量の多さはブラック企業真っ青。
精神が壊れている保護者の相手を一度でもやってごらんよ。
子供相手の職業なのに「このクソガキ」と思うことが毎日。言うことを聞かないなんてレベルじゃない。動物の飼育のほうがマシ。

「成長がうれしい」なんて同僚がいると殺意を覚える。そういう大変なガキやビョーキの親を受け持ちもしないで。だったらあんたがこいつを受け持てよ。と言いたくなる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中21人
投稿者名 ふー        投稿日時:2015/04/15 15:07:29
年齢・性別 31歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 みなさんが書かれていることと同じです。
ですが、なんとなくここに書き込みをされている先生はお疲れの方が多いように感じます。
私の勤めている学校は先生同士のトラブルもありませんし、明るい職場です。
たしかに忙しく、心身共に疲れることも多いですが、やりがい、達成感、充実感は必ず感じることができる仕事です。
今から教員を目指す人にはぜひ前向きな気持ちをもってもらいたいです。
この職業・職種のここが良い 産休育休制度の充実。
3人連続で産んでもそう嫌がられずに復帰できます。
一般企業じゃ考えられないんじゃないでしょうか?

自分の子どもとスケジュール(夏休み等)が合う。ただし、入学式や運動会もかぶります。
もちろん夏休みだからといって休めるわけではありませんが、時間の余裕はできます。

パートや非常勤で働くママさん達と比べると破格の給料だと思います。仕事や家事が忙しいのはみんな同じ。

そしてもちろん子どもの成長が間近で見れることです。
できなかったことができるようになったり、今日の自分のがんばりが明日にでも子どもに届くのはやりがいがあることだと思います。

何年たっても町で出会ったときに「先生久しぶり!」と声をかけられると嬉しいものです。
この職業・職種のここが悪い 業務の多さ。
みなさんが書かれていることと同じです。
保育園お迎えのため、無理矢理学校を出て仕事を持ち帰ったりするのには限界を感じることも多いです。

保護者の方からの電話が夜9時でも学校にかかってくる。
先生が何時まで学校にいると思っているのでしょう。
忙しいのはお互い様なのでわかっていただきたいです。

大人をなめている子どもが多い。
話が通じなくてストレスはたまります。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中7人
投稿者名 アイラ        投稿日時:2015/04/13 18:40:34
年齢・性別 28歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 8時〜朝来て、子供出迎え。宿題集め。
職朝
朝の会
8時50分〜3時30分 授業。空き時間は宿題見たり、テスト見たりなど。
帰りの会
3時45分〜 職員会議がある時もある。保護者対応が入れば、最優先にする。
無かったら、学校の仕事(自分の校務関係)、学年の仕事(学年便り等作成、行事、授業の打ち合わせ)、学級の仕事。(添削、評価、
授業準備)をする。

成績つける時期と、行事の前はどの先生も非常に大変。毎日夜遅くまで残り、土曜も学校に来たりする。
この仕事は、好きじゃないと絶対続かない。公務員は楽だと思われている節もあるが、教員は全く楽じゃない。毎年のように、心を病んで辞める人を見る。

この職業・職種のここが良い ◯子供の成長を一番身近に見ることができる。
(行事なんかは何とも言えない達成感と感動があります)

この職業・職種のここが悪い ◯クラス業務以外の校務が多い。研究指定校になれば、もっと大変。
↑定時になんて帰れない。毎日夜9時、10時までは当たり前。土曜日も仕事する事がよくある。
◯常に保護者に怯える。モンペがいると、一年地獄を見る。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中10人
投稿者名 フツーってなんだ?        投稿日時:2015/04/05 21:32:16
年齢・性別 40歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 雑用全般。一日雑用。授業中教室を徘徊する我儘なお子のお守り。授業準備?そんな時間あったっけ?
この職業・職種のここが良い ない。強いて言えば民間から転職しやすい。
この職業・職種のここが悪い 悪いところありすぎる。
子供に自分が言っていることが正しいと諭すが、自分が言っていることだけがいつも正しいと勘違いして、同僚にまで押し付ける空気の読めないヤツ。それをフツーって感覚でいるのが笑える。
大人同士の建設的な話し合いのできないヤツが多すぎる。教師の世界しか知らないヤツに限って。

モンペ対応?そんなの担任が死なない限り学校は弁護士つけてくれないよ。民間じゃありえない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中13人
投稿者名 うつちゃん        投稿日時:2015/03/16 05:29:47
年齢・性別 32歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 キティな親に「あなたの教育理念は何?」と聞かれたことがある。答えられなかった。教育理念?みんなそんなこと語ってるんですか?
意味のない仕事に無理やり意味をつけて忙しくしている気がします。あれもやれ。これもやれ。全部やれ。そして何一つできずに中途半端。

いじめアンケートが来ました。
「数字が合いません」とかエクセルにしかられて何度も作り直し。やっと出来上がって教委に送ると、今度は指導主事から電話が合って「この数字はどういうことだ、どうなっている」。正直に答えるからこういう馬鹿を見るんですね。ベテランの先生に「適当にごまかして出すものだよ」と教わりました。

そういう仕事が大半です。
この職業・職種のここが良い 数年に一度職場を換われること。転勤・転職感覚。
でも、どこに行ってもきっと地獄なんだろうなと思う。
この職業・職種のここが悪い みなさん書いている通りです。

いろんなバイトしたけど、居酒屋で働くのより過酷ですよ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:31人中29人
投稿者名 民間からの転職組        投稿日時:2015/03/14 22:52:08
年齢・性別 60歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 詳細は、みなさんが書いています。この1年間だけでも過労になり死ぬかと思うことが数回ありました。そういう仕事です。
私が教員になった34年前もそこそこ仕事量はありましたが、ここ数年は異常です。
私は、定年退職までたどり着けましたが、今の若い人は何割が定年退職までたどり着けるか。ほかに能力があればお勧めできる仕事ではありません。私の子どもは、教員にはなりませんでした。定年退職後、再任用は希望していません。
この職業・職種のここが良い ☆給料がそこそこ出るところ。
これからは、1000兆円以上の借金があるこの国では、いつまでこの水準が維持できるかわかりません。
☆教材研究をして授業をしたとき、子どもたちが「よくわかったよ。楽しい。」といってくれるところ。
この職業・職種のここが悪い ☆やりがいの何倍もしんどいことがあります。
・「教師は子どものためならなんでもする」と思われているので、文科省、教育委員会、管理職、同僚、保護者、地域から無理難題を押し付けられます。
・ブラック企業もびっくりするほどの長時間労働です。
朝7時半から午後4時に児童が下校し、会議等が終わる夕方5時過ぎまでトイレに行ったりお茶を飲む時間もとりにくいです。夏は脱水症状になりやすいので水筒を持参しています。学級通信、教材研究、宿題、テストのまるつけ、提案文書の作成、研究授業の準備、週案等上げればきりがありません。毎日、夜8時か9時まで仕事をしないと間に合いません。土日も出勤します。情報管理が厳しく、個人情報に関するものは持ち帰ることができません。ゴムが伸びきった状態になると、早期退職したり、病気で休職する破目に陥ります。昔、ILOから、「日本の教師は、戦場の兵士並みのストレスがある。」と言われたそうです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:38人中37人
投稿者名 ほう        投稿日時:2015/03/14 19:24:28
年齢・性別 40歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 皆さんのおっしゃる通りです。子どもから信頼されている(と思っている)限り頑張れる。それがなければしんどいなあ~。
この職業・職種のここが良い 子どもが壁にあたりながらも、生きていく姿を見ていると、確かに胸が熱くなります。
この職業・職種のここが悪い 子どもの実態無視の教育課程。文科省・教 育委員会の思いつきの実現と言い訳作りに付き合わされ、現場は疲弊。教員の心にゆとりがなければ子どもを温かくみることもできないよ。研究発表が多い学校に保護者は注意した方が良いと思います。しんどい子どもを当たり前に切り捨てる先生がどうしても出やすくなるよ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中13人
投稿者名 しばちやん        投稿日時:2015/03/12 04:50:21
年齢・性別 38歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・いろいろな人が書いている通り。
・勉強を教える仕事だと思ったら大間違い。

・学生時代の青っぽい理想論は一瞬で吹き飛びます。大学教授が教えていることは95%ぐらい現実離れしています。ペスタロッチとか学んだところで何の意味もありません。
でも、あのころは良かったなあ・・・・・・。
この職業・職種のここが良い 「公務員」にうまくカモフラージュされた究極のブラック企業だと思う
この職業・職種のここが悪い ・善意で何かやってあげようとすると裏目に出て保護者の批判にさらされ、時には処分されます。
・ガキがとにかくキ〇ガイすぎる。発達障害だかなんだか知らないが、だから許されるって・・・・おかしいって誰も思わないんですか。
・障害は素晴らしいとか子供たちは純粋だとか、「はあ?大丈夫ですか?」って感じ。
・今の時期につけている通知票。20年間誰も見ることのない指導要録。これって意味があるんですか。
・同僚教師や子供を踏み台にして上ばかり向いている大馬鹿が教師の中にいます。研究主任や教務主任に多いです。
・担任で変なガキ、き〇ガイを持っても誰も助けてくれません。受け持ち損。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:38人中37人
投稿者名 上席        投稿日時:2015/03/11 05:41:16
年齢・性別 54歳(女性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ★授業以外のことは一切やらない。
★宿題は出さない。学力向上?給料は向上しないでしょ。
★今の時期忙しいはずの通知表・要録も全部コピペですでに完了。
★今年度の反省?年間計画の見直し?来年度のこと?そんなの私には馬耳東風。来年度になって考える。どうにかなるさ。
★家庭学習?いじめ撲滅?何熱くなってんの。じゃあ、熱くなっているあなたに任せますね。私は冷めてますから。
といって全部スルー。

こういう私にとって、学校という仕事は実にいいところです。やりがいも情熱も捨て、単なる給料泥棒に徹する。
これが長く続けていくコツですね。

この職業・職種のここが良い ★定時に出勤し、定時に帰っています。
★授業だけ、あとは最低限の仕事をやります。いやなことは全部管理職に任せます。
★こんなスタイルでも高給。安定。クレームさえ来なけりゃ最高です。♪

この職業・職種のここが悪い ★時々親から来るクレームがうざい。
 でも、「はいはい。そうですか。努力します」で終わり。
★研究授業?
 若い人がやるものです。で終わり。
★復命書
 項目だけ書いて提出して終わり。
★通知表・要録
 嘘八百を書き並べて文句来ないように下駄はかせて終わり。要録は通知表のコピペ。
★子供同士のトラブル
 自分たちで解決しましょうね。
★親の苦情
 「それは○○さんに直接行ってください。私は知りませんから」で終わり。
★研修会・出張
 教室から離れられ、早く帰れるので喜んでいく。
 
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:55人中33人
<<前へ   2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12     次へ>>

小学校教諭の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※小学校教諭として現在仕事をしている方、もしくは過去に小学校教諭をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
小学校教諭のここが良い
小学校教諭のここが悪い
仕事内容の詳細
小学校教諭に対するあなたの状況

小学校教諭とは

小学校教員(しょうがっこうきょういん)は、小学校における教員である。小学校に置かれる職員のうち、おおむね、副校長、教頭、主幹教諭、指導教諭、教諭、助教諭、講師、養護教諭、養護助教諭、栄養教諭などの職員が該当する。(教員の職階なども参照のこと。) このうち、「副校長」「教頭」「養護をつかさどる主幹教諭」「栄養の指導及び管理をつかさどる主幹教諭」「養護教諭」「養護助教諭」「栄養教諭」でない者は、原則として「小学校の教員の免許状」を有していなければならない。 小学校において児童の教育をつかさどる。学校内における児童の安全、保護、健康面の管理なども重要な業務範囲となっている。 原則として、小学校教諭普通免許状(専修・一種・二種、いずれも新免許は有効期間10年)を有していなければならない。 全国の小学校教員の数 小学校教員の免許状 普通免許状の種類 基礎資格 専修免許状 = 修士の学位を有する者 一種免許状 = 学士の学位を有する者 二種免許状 = 学士、短期大学士、専門士のいずれかの学位を有する者 ただし、学位は教育職員免許法第5条第1項「別表第1」適用時。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。