メインは救急出動、火災その他災害出動、予防業務、食事当番など...(消防士の本音)

職業 消防士
投稿者名 本当にいいのか        投稿日時:2017/12/22 00:02:14
年齢 42歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 メインは救急出動、火災その他災害出動、予防業務、食事当番など雑用、一般事務。
この職業のここが良い 何も望まず言われたことだけこなしているだけで定年まで給与はいただける。
この職業のここが悪い 自治体運営が悪化すると、業務内容が多様化、増加するも給与が下がったまま。55歳で昇給停止、出動手当が消滅し、全てまたは一部でも復活することはない。
モチベを見出した部署にいても異動は避けられず、なあなあ部署に異動となると、毎日の勤務自体がストレスになることが多い。今の希望は早期退職、早期に第2の人生。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中14人

honne.bizでは、消防士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。消防士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。