例えば、校外学習(遠足)一つとっても、次のような仕事がある。(小学校教諭の本音)

職業 小学校教諭
投稿者名 疲れた教師        投稿日時:2014/09/09 20:45:41
年齢 52歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
小学校教諭に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 例えば、校外学習(遠足)一つとっても、次のような仕事がある。
起案書(職員会議のための下書き)の作成と会議資料の作成、予察計画書・報告書・復命書(報告書と復命書は別々に書く)、教委に出す校外学習実施届、バス手配書、校外学習実施の報告書・復命書、バス使用報告書、保護者向け校外学習の案内・決算報告書。この他に校外学習で使ったしおりに反省点・改善点を朱書きにして提出。
一事が万事この調子である。

この職業のここが良い 「子供が成長した」といのが喜びだが、最近はあまり感じない。
安定した職業に見えるが、財政悪化の昨今、これがいつまでも続くとは思えない。
女性にとっては産休・育休が取りやすく、復帰も容易で魅力的な職場に映るようだが、私の年代になると精神的に壊れてしまう人も多い危険な仕事である。
この職業のここが悪い アリバイ作り(何かあった時のための書類作り)に相当時間が取られる。
小学校なのに部活があって、勤務時間外に平気で運動をしている。教師たちはタダ働きである。
おかしな保護者が多くなってきた。子供が変だとか特別支援とかは耐えられる。我々の仕事は子供相手なのだから。しかし大人相手でその大人がおかしい。普通の理屈が通らない。相手をするのに心が折れる。若いうちはいいかもしれないが、年を取ると対応できない。年代が上がるにつれて精神疾患が多くなるのは、そういう理由だろう。
定年まで仕事を全うできるかどうか、人間的に壊れてしまうか。私の若いうちには考えもしなかったが、危ない職業になってしまったと思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:57人中56人

honne.bizでは、小学校教諭の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。小学校教諭の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。