主に業務とは全く関係ない雑務、雑談。稀に事故、災害に関す...(消防士の本音)

職業 消防士
投稿者名 たわけ        投稿日時:2017/11/21 01:28:07
年齢 31歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主に業務とは全く関係ない雑務、雑談。
稀に事故、災害に関する対応。
及びそれらに関連する事務処理。
この職業のここが良い  皆さんが投稿のとおり、たしかに休みは多い。しかし、たわけ集団なのでその有難みにも気が付かず、更なる休みをとる皮算用をしたがる。
 先輩から後輩への面倒見はかなり良い。しかし、その押し付けがましいいわゆる「おせっかい」が時として仇となる。粘着体質。

この職業のここが悪い  ありとあらゆることへの慣れ。
 人の不幸、パワハラ、激務、腐敗した組織、住民からの感謝の念など、ありとあらゆることに慣れ、「当たり前」の精神が基本となる。「有り難い」と思う様なやつは変人扱い。
 伝統の名のもとに押し付けられる無限サイクルパターン。決して前にも後ろにも動かない、動けない不動の姿勢。
 公私混同の分別がつかない。マヒしてる。
 何事にもキレたやつが勝ち。
 イキってイキってイキりまくって、最後に後出しジャンケンで揚げ足とれたやつが正義。
 仕事は「俺はできるから勉強がてらお前やっとけ」ってドヤ顔できる人が勝ち組。
 採用から一、二年目は職員ではなく、奴隷。性格次第では退職まで奴隷。
 消防なくなっても、あまり日本は困らないかも、消防団がなんとかするでしょ。
 まともな人が少なすぎてかわいそう。
 まだまだありますが書き疲れたので止めます。
 
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:27人中25人

honne.bizでは、消防士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。消防士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。