・航空機の整備士として勤務している。・整備士は主に航空...(海上保安官の本音)

職業 海上保安官
投稿者名 蓮        投稿日時:2012/08/16 20:55:58
年齢 32歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
海上保安官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・航空機の整備士として勤務している。
・整備士は主に航空基地勤務になるが、ヘリコプター搭載型の巡視船で勤務することもあり、いろいろな経験を積める。
・同じ航空整備士の仕事でも、民間よりは給料は良い。
・しかし、整備だけでなく航空機に搭乗して勤務もするため、危険度は民間の整備士よりははるかに高い。
・それ以外にも、雑用をこなす。
・整備ができて航空機にも乗れて、巡視船で仕事をすることもある、この仕事に面白さを感じている。
この職業のここが良い ・やりがいがある
・巡視船艇などの海上勤務のみならず、陸上勤務や航空勤務などのバリエーションが豊富
・しっかりと仕事をしてさえいれば、それに対する評価はしてもらえる
・なので、努力次第では昇進もしていける
・給料面は公安職なので国家公務員の中では良い方だと思うし、手当もしっかりもらえる。
・資格取得するには良い環境であり、整備に必要な資格を取りやすい。
この職業のここが悪い ・所属する部署によっては、やる気のない先輩に囲まれて染まってしまうことあり
・とにかく不規則で、予定を立ててもキャンセルになることもしばしば
・女の子からは「潜水士??」とさんざん聞かれ、うんざりする
・全国転勤となれば、2~3年で全国のどこかに飛ばされる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:46人中43人

honne.bizでは、海上保安官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。海上保安官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。