海の何でも屋。ゴミ拾いや、魚の死体回収、腐乱死体の回収...(海上保安官の本音)

職業 海上保安官
投稿者名 海 嫌いになれる        投稿日時:2015/02/16 13:57:29
年齢 22歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
海上保安官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 海の何でも屋。
ゴミ拾いや、魚の死体回収、腐乱死体の回収、外国人の密漁検挙は、仕返しが組織であるため転勤しながら、隠れて生活。殺されかけそうになった人もいる。地域と関連しないよう2年~3年周期で転勤。理想と現実の一番違う職業。
この職業のここが良い 思い浮かばない
この職業のここが悪い 自分の時間は、全くない。
結婚式、葬式、旅行、学校行事には全く行けない。友達もいなくなる。一生涯、国のためにって、閉じ込められるような生活。
海のゴミ拾いや、魚の死体回収、船に乗れば、毎日、嫌な先輩とも24時間×何ヵ月も絶対服従、掃除、洗濯も少しでも欠けてると毎日、怒鳴られる。テレビも自由に見れないし、音楽も聞く自分の癒し時間もない。船に乗れば毎日目覚めた瞬間から何ヵ月も船酔いで吐きまくり。慣れたら〰って言うけど、慣れるまで何ヵ月も吐いて吐いて起き上がれなくヘロヘロで過ごす数ヶ月。下ろしてくれない。家族とメールする時間もない。一生涯、闇に包まれた孤独な職業
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中11人

honne.bizでは、海上保安官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。海上保安官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。