主計科は調理がメイン。総務系が多くて警備救難系に進む人は少な...(海上保安官の本音)

職業 海上保安官
投稿者名 ペティナイフの達人        投稿日時:2015/10/25 04:10:48
年齢 38歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
海上保安官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 主計科は調理がメイン。総務系が多くて警備救難系に進む人は少ない。おすすめは、水路と航空。どっちも全国転勤だが待遇はいいし仕事内容もいいと思う。警備救難系は心身ともにやられます。
この職業のここが良い 一般人受けがいい



都会の船の給料は大企業並み


保大出は無条件で出世する

この職業のここが悪い 主計科はやめとけ、揺れる船内での調理はちょっとした拷問。

海保はとても冷たい組織です。自殺者や心身喪失者が多いのですが、対応は冷たいものです。まさに死人に口なしです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:25人中22人

honne.bizでは、海上保安官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。海上保安官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。