授業(講義、実験実習演習)、学生の研究指導、自分の研究、各種...(大学教員の本音)

職業 大学教員
投稿者名 教員公募連敗中        投稿日時:2011/01/12 21:56:25
年齢 44歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
大学教員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 授業(講義、実験実習演習)、学生の研究指導、自分の研究、各種委員会、課外活動、地域貢献
尚、学会の役員や論文の査読は、ボランティアです。
この職業のここが良い 本来なら、大講座制なので、講師以上は独立した研究者として、誇りを持って仕事(研究教育)が出来るべき。また、自己裁量労働者なので、完全に自由に時間配分ができる(教授でなくても)。やればやるだけ研究成果(論文等)を積み重ねることができて、RPGの経験値稼ぎよりも満足感がある。
この職業のここが悪い 私は、本来の大講座制に反し、研究室お取り潰しに会い、今の大学(地方国立大学講師)では将来がありません(人生、絶望のどん底です)。独立法人化され、大学教員にも労働者の基本的権利が認められるのが本来です。ま、私のように人生を潰されるのは例外的事例でしょうが、古い大学教授には、「大学教員=労働者」を理解しない人(労働契約に違反していると言っても、理解できない)がいますので。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中3人

honne.bizでは、大学教員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。大学教員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。