教育・研究学内の作業学外の作業学会の作業(大学教員の本音)

職業 大学教員
投稿者名 私大文系教授        投稿日時:2011/10/18 09:20:27
年齢 50歳
年収 800万円以上900万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
大学教員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 教育・研究
学内の作業
学外の作業
学会の作業
社会貢献
この職業のここが良い 時間のコントロールが自分で出来る
趣味と実益が比較的近い
それほど数が多い職業ではないので珍しがられる
職場,学校によるが,常勤教授になれば基本的にストレスの少ない職種
学生(若者)の成長を見ることが出来る
この職業のここが悪い 実情と周りが思っている状態の乖離が大きい
斜陽産業
任期付きのポストが増えた.若手はほとんど任期付き
40才までに常勤があれば幸運なほどポストが少ない
自己投資が大きい割に収益が上がるのは50才以降か
大学の同級生と給料の話をすると悲しい
ワンマン理事長になった場合はかなり不幸
そもそも大学教員が関わらないといけないのか?というような学生の生活指導,基礎学力補講
やらないといけない人が担当するのではなく,出来る人が担当になるので仕事の偏在が大きい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人

honne.bizでは、大学教員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。大学教員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。