学生の指導(学部・大学院生合わせて8人)研究費の取得、代...(大学教員の本音)

職業 大学教員
投稿者名 都市圏の国立大助教        投稿日時:2016/01/20 00:11:36
年齢 33歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
大学教員に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 学生の指導(学部・大学院生合わせて8人)
研究費の取得、代筆。
報告書作成。
講義。
この職業のここが良い 優秀な学生と仕事ができることがある(大学によるかも)。
組み換え実験の申請が比較的容易。
学内にスタバやコンビニや郵便局があるので便利。
この職業のここが悪い 14~16時間労働で土日祝なし。
日曜日の学生の生活を把握して報告しなければならない。
運の良し悪しの全ては研究室のPIの人柄で決まってしまう。
無法地帯。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人

honne.bizでは、大学教員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。大学教員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。