車検、点検、一般整備保険から食品、家電品まで販売...(自動車整備士の本音)

職業 自動車整備士
投稿者名 インコ        投稿日時:2015/02/15 05:54:19
年齢 26歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自動車整備士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 車検、点検、一般整備
保険から食品、家電品まで販売
営業のお守り
接客
ディーラーは研修多い
部品の管理
この職業のここが良い ディーラーの倒産はレア
整備士から整備士への転職は容易
残業以外の福利厚生はしっかりしている
現在は整備士不足の為求人が多い
この職業のここが悪い 専門学校を卒業して最初に勤めたディーラーは基地外の支配する狂気の世界だった。一言で言うならカ○ト教団。
他の人も書いているようにこんな所では基地外に同化するか、まともなまま地獄の苦しみを味わうかの2択しかない。
離職率や平均勤続年数も基地外じみた数値だった。
自分も1年も経たないうちに転職を決意した。

前職で懲りたので相当慎重にディーラー選びをした。
面接で上司の人なりをよく見て工場も見学して異様な雰囲気がないかよく調べた。
結果として今はとてもいい職場に勤めている。
もちろんこの仕事特有のつらさはある。

やはり何処に行っても営業のわがままはある。そのせいで深夜残業もある。うちの場合はフロントがわがまま営業と喧嘩してくれるので何でもかんでも通さないが。

中にはろくでもないいわゆるクレーマーがいる。整備を担当することになるとマジ面倒。

故障診断の煩わしさ。原因がなかなかわからないとマジつらい。ただ職場によって周りが協力的か否かで苦しさはまるで違う。

重整備は正直面倒。初めてエンジンのオーバーホールとか載せ替えをすると無我夢中で楽しいが何回もやると仕事ながら非常につらい。

いつまでも現場はつらいのでいずれはフロントにいくのか営業になるのかを考える必要がある。

こんな会社嫌だと転職を考えても他の仕事につくのは非常に難しい。特に30を過ぎると超厳しいらしい。結局辞めてもまた別の
工場で整備という人は多い。

車関係以外にもいろいろ売らないといけない。スーツ、食品、家電製品。まあノルマはたいした金額じゃないので毎年自爆しているが。

給料は周りの同年代の連れと比べ多くもないし、少なくもないといったところ。ただ1馬力で嫁と子供を養うのは厳しい。1人身なら300前後の車を乗り回すくらいの給料は出る。

ここのサイトで他の人の話をずっと読んでいると本当にそうだよなーといちいちうなずいてしまう。自分は最初の職場は1年もたなかったが今の職場はもう5年になる。今の職場は狂った規則もないし、整備は上から下まで皆仲が良いので仕事としてはつらいながらもなんとかやっている。
まあ何が言いたいかと言うと整備の職場が全部ろくでもないかというとそうでもないということだ。たまにいいことを書いている人がいるが幸運にもまともな職場に勤めている人じゃないだろうか?このサイトを読んで整備士になろうかどうか迷っている人がいたらまず本当に整備士に成りたいという強い気持ちがあるかよく確かめたほうが良い。なんとなくや趣味の延長だと100%失敗する。そして本当に整備士になったら他の職場の整備士の話を聞いて自分の職場がまともかどうかをよく判断した方がよい。残念ながらブラックな職種なのでろくでもない職場は多い。そんなところにとどまるのは人生の時間の無駄使い。さっさと他の職場に移りましょう。
まともな職場なら悪いことばかりではないと思う。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中12人

honne.bizでは、自動車整備士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自動車整備士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。